独立記念日(7/4)のテロ対策

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

独立記念日(7/4)が金曜で3連休ということもあり、7/3の空港はかなり混んでいました。それも、明らかに飛行機に乗りなれていない人が多いので、チェックインやセキュリティ・チェックは、それはそれは混乱していました。

ご存知の方も多いと思いますが、現在の米国のセキュリティ・チェックでは、パソコンはカバンから出して単体でエックス線装置を通さないといけませんし、ほとんどの場合は靴も通す必要があります。もちろん、まず搭乗券と写真つきの身分証明書(免許書かパスポート)を見せてからです。係員はいちいち指示してくれませんから、こうした訳の分からないプロセスに慣れていない普通の人は、それはもう大混乱です。

What a beautiful day!

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

Clear!Sunny!この日はニューヨークからボストンへの移動でしたが、朝から妙に天気がいい。同じ旅をするのでも、雨だと気が滅入りますが、晴れていると気分がいいものです。

バリケードの役割果たす花壇

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

赤いのは警察のクルマ。ハデですねNYSE(ニューヨーク証券取引所)の近くを歩いていたら、地元の人に「最近、この花壇が替わって、バリケードになるようになってるんです」と教えてもらった(正確じゃないかもしれませんが)。

真ん中にある赤いクルマは警察のクルマで、右側にある花壇がバリケードの役割も果たしているとか。次の写真を見ると、バリケードになっている様子がもっとハッキリします。

アメリカ都市郊外にて

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

緑の中の家週末に恩師の教授の家を訪ねました。アメリカの都市郊外にある家にたたずむと、なんとも言えずすがすがしい気持ちになり、思わず何枚か写真を撮ってしまいました。

こちらは自然のささやきさらに音も撮りたくなって、ビデオも1本いってみました

Internet Check-inの続き

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

昨日書いたEasy Check-inに似た話が、今日のUSA Today掲載されていた。

Some can check in 30 hours before flight

By Barbara De Lollis, USA TODAY

Some airline passengers can check in online from their home or office up to 30 hours before their flights. Some travelers have reservations about that. "Who needs 30 hours to check in for a flight? With all that time, I'd probably forget if I checked in or not," says Scott Galas, a manger for an industrial safety company in Orlando.

記事によると、Northwest, Continental, Alaskaは30時間、US Airways, Delta, AirTran, Midwest, Unitedは24時間前から、インターネットで搭乗手続きが可能。ただしAmericanは12時間前なので、行きと帰りの間にインターネットにアクセスできないような日帰りビジネス客から「24時間前から可能なら使うかもしれない」とコメントされている。

Easy Check-in

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

航空会社のチェックインも、どんどん進化(と呼べるかどうか分からないが)を続けている。米系が先行したe-ticket(空港のカウンターで身分証明書やクレジットカードで発券)は日本系にも普及し始めた。

しかし米系では2000年過ぎから空港にキヨスク端末を置いて、荷物をチェックインしなければ、発券までほぼ無人で済むようにしていた。

最近はさらに進化し、家やオフィスで航空券をプリントアウトして持参する「Easy Check-in(ユナイテッド航空)」などが普及し始めている。

荷物をチェックインしないキャリーオン派には、嬉しい限りである(もっとも旅行中はプリンターを持っていないので印刷できないことが多いが…)。

Trip memories with Lonely Planet Guidebooks

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

Lonely Planets!I always bring a Lonely Planet guidebook with a Japanese guidebook when I make a trip.

Unlike Japanese ones which are full of neat photos, Lonely Planet books are packed with many letters with a few photos. However, LP really gives me interesting information, especially history, about the region I am visiting. Fun.

LPs in my bookshelf sometimes remind me of the past trips and let me take a photos of all LPs I brought except for books missing or given to local people.

Lonely Planetで振り返る旅

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

Lonely Planets!旅行に行くとき、たいてい日本のガイドブックと共に、Lonely Planetを持って行く。

日本のガイドブックと異なり、写真は少なく文字ばかりだが、同じフォーマットなので慣れるとラク。それに、その地方の歴史などのバックグラウンドが詳しく書いてあるので、旅先に着く前にその地方のことを学べるのも嬉しい。

ということで、旅行先であげちゃったものや失くしたものを除いて残ったLonely Planetを写真に撮ってみた。