2004年10月08日

INTERNET magazine〜祝・10周年

internet.bmp

あなたは10年前の今頃、何をしていましたか?

私は当時、パソコン通信にどっぷりとハマっていました。
仕事も忙しい頃だったのですが、家に帰ると真っ先にPC9801Nを開き、
2400bpsのモデムでアスキーネットと草の根BBS「and」にアクセス。

カタカタと表示される文字を目で追いながら、毎晩チャット、メール、掲示板を楽しんでいました。

あの頃、ニフティサーブ、PC-VAN、アスキーネット、People、Asahi-netなどの
大手パソコン通信サービスがありましたが、当時からそれぞれにコミュニティの違いは明確でした。

私が参加していたアスキーネットはシニカルで知的なネットワークでした。
自分が知らない世界のことを、深く知っている人々と知的情報交換を楽しむのは
本当に刺激的でした。


今となっては、あぁいった大人の知的コミュニティを見つけることは難しくなって
しまいました。(ご存知の方、是非教えて&誘って!)

あれから10年、当時私の隣でMacをワープロ代わりに使いながら
「WIN95が出たらインストールしてね」と言っていたオヤジも、
きっと今では「テレパソってどうよ?」くらいの成長振りのことと思います。


そんな月日を見つめてきたINTERNET magazine、10周年本当におめでとうございます!
久しぶりに購入したのですが、センスのよい特集選びは変わりませんね。
オタクなネタと普通のネタのバランスのよさもGOODです。

特にこの号は、今年に入ってからの特集記事がCD−ROMにPDFで収録されて
いますから、「あぁ〜、あの号買い忘れた」と思っている人必見です。

また、インターネットのあゆみ1994〜2004には、
「渋谷にエレクトロニックカフェ」OPEN、
フューチャーパイレーツが「フランキーオンライン」開始なんていう懐かしいネタも!!

世をにぎわす、三木谷さんや堀江さんもこの歴史の中に刻まれた人物なのだなぁ〜!!

追伸:堀江さんの講演&ライブドアデパートの説明聴いてきた。
    彼はネットを楽しんでいる人だなぁ。そこが強みだね。
    でもポータルサイトの意味を強調していたけれど、ライブドアの場合は
    その柱が今ひとつ明確ではないのはつらいのでは?とも思ったわ。
    (Yahooは検索、楽天はEC、ライブドアはBLOG?)

    ファイナンスの事業の利益率が高いので、次は銀行買収かな?
    

Posted by taka at 2004年10月08日 11:56 | TrackBack
Comments

10年前かぁ・・私はまだパソ通してなかったなぁぁ。たぶん、自然に戯れて遊ぼうとしていた時期です。私は95年5月にニフティーに参加して、会社から帰るとずっとチャットをしていて、高い月謝(笑)を2ヶ月ぐらい払いました。この雑誌、私も買おうっと!

Posted by: あんず on 2004年10月08日 16:32

あんずちゃん、こんにちは♪
96年くらいに出会ったのですよね〜?
(当時の)ネットにもこんなにカワイイ人がいるんだ!と衝撃的でしたわ。

今ね、堀江くんのセミナー聞いてきたところ。
荒削りだけれど、自分が体験していることをベースにヒントを得ているから、とても可能性を感じました。

いやーー、若いっていいねぇ〜。

Posted by: taka on 2004年10月08日 18:52

10年前、会社の同僚がINTERNET magazineの記事を書いたりしていたの。
未だ在ったのね。。。
なんだか、懐かしささえ感じるわ(笑)

Posted by: COO on 2004年10月10日 08:53

はじめまして
あるwebにて御写真拝見しここまできました

今となってはあぁいった大人の知的コミュニティを見つけることは難しくなってしまいました

この理由...なんとなくでも教えてくださると嬉しいんですが
突然でスミマセン

Posted by: ayakohirano on 2004年10月28日 13:46
Post a comment