2004年05月27日

SUPR〜トムフォード

spur.jpg

私のようなにわかファッションユーザーであっても、その名前をしっている
「トム・フォード」
言わずと知れたGUCCIのクリエイティブ・ディレクターだが、今回が最後のショーとなった。

今回の退任を受けて、あちこちに書かれているのが「トムフォードの功績」についてだ。
その多くが「ファッションブランドにおけるクリエイティブ・ディレクターという職業を認知させた」と語る。

たしかに、このblogの書き出しにあるようにどんな洋服を作っているのかを知らなくても、トムフォードの名前は誰もが知っているだろう。

そのあたりのお話は、こちらのサイトに明るいので
どうぞ!

で、私は個人的にトムフォードのクリエイティブの大ファンだったので、
単純に寂しい。

スタイリッシュで鋭敏なファッションや広告を目にして、いつも「ハッ」とさせられることが多かったなぁ〜。

映像関係に行くとのうわさもあるようで、今後の動向に注目!!

ところで、先日大手アパレルメーカーのA/W展示会に行ってきました。
いや〜、見事にこのSUPRに載っている今年のトレンドをそのまま反映した
洋服が多かった!!

コレクションってだんだんリアルクローズに近づいてきているので、
こういう現象はますます増えるのでしょうか?

個人的には身体を絞り込んで、ジョンガリアーノなぞ着てみたいところです。


Posted by taka at 2004年05月27日 14:57 | TrackBack