2004年04月01日

Mart〜ダサイと思ったら・・・

mart.jpg

今朝本屋に立ち寄ったら、新しい雑誌がずら〜りと並んでいて
楽しかった♪

なかでも春はムックが多いですね。
本当は家庭画報の「デリシャス」を買おうと思ったのですが、
1500円だったのでちょっといったん冷静になって(笑)、

となりにあったコイツを買いました。500円だもん。

<ここから言い訳モード>
最初から気にはなっていたんですよね。
このロゴのダササと表紙の空気感のノッペリ具合。

あ〜、まぁいいや〜、と買ってみてペラペラとめくってみて、
全体の紙面からニホヒ立つ、このダサさはなんだろう??と思って
よくよく見たら「女性自身」の増刊でした(笑)

書体の選び方がイチバン大きいけれど、レイアウト、
中に出てくる人の人物カットなどからそこはかとなくニホヒがします。

しかも広告がメチャきもい。
ビーズ・ニュースの全面広告を見ていると「あれ?この雑誌なんだっけ?」と
時空を超えてしまいます。


しかし、惜しい。
素晴らしい特集もあるんですよ!!

「おもてなしになる 惣菜の盛り付け方程式」なんて、
秀逸な企画です。

気軽に手に入るお惣菜でも、
盛り付けでこんなに変わるんだ〜なんて
ホームパーティ好きの人にとっては、
永久保存したくなるような洗練された内容です。

正直、この部分だけ切り取って、ファイルしたい。
ま、それだけでも500円の価値はあります。

それから、少々ツッコミが足りないけれど
「人を呼ぶ日のキッチンと洗面所」
コレも視点がGOOD!

惜しいなぁ。
女性自身の編集部でなく、
CLASSYの編集部がこの企画をやっていたら、
どうなっていたのかな?と思わざるを得ません。

追伸:「ホームパーティ」をテーマにした
    センス溢れるムックがあると絶対買うのになぁ〜。

Posted by taka at 2004年04月01日 12:58 | TrackBack