2003年09月17日

日経おとなのOFF 10月号

OFF.jpg
この季節になると、どうしても京都に行きたい気分になるのはどうしてでしょうね?

秋→紅葉→京都
涼しい→湯豆腐→京都
しっとり→旅館→京都


あははは、私は頭の中がすっかり京都モードです。
日経おとなのOFFは、以前何回か購入しては、中身がスカで裏切られた感が
強い雑誌だったのですが、今月号はなかなかオススメですよ。

通常雑誌の特集であれば、全体の5分の1〜10分の1位のページ数だと思うのですが、
この雑誌はまるごと一冊「京都」でした。

例えば、食べるという項目についても「朝食」「昼食」「夕食」にキチンと
わかれてお店がそれぞれ丁寧に紹介されていますし、
宿についても、「名旅館」「片泊まり宿」「水辺の宿」と目的にわかれている。

更には、本紙のダイジェスト版となっているミニブックがついているから、
旅先で重たくかさばる雑誌を持たずに済むと・・・。

最近、京都特集の雑誌を買っていないので、比較検討はできませんが、
取り上げられている情報も鮮度があって、とても読みごたえあります。

私のように「秋=京都」パブロフの犬系の方にオススメします。

Posted by taka at 2003年09月17日 17:12 | TrackBack
Comments

初めまして,こんにちは! パブロフの犬系人間の私はお昼休みに早速書店に走りました.(笑)
ぜひ12月初旬に行きたいと思い,いまから研究です.

Posted by: スミレ on 2003年09月18日 20:49

スミレさん、こんにちは〜!
京都行きたいですよねぇええ。

私は、鞍馬の火祭りに行ってみたいな。

そして、美山荘に一度泊まってみたい!と以前から思っているのです・・・。
というのも、私が尊敬する男性から「女性なら一度美山荘にいってその立居振舞、気配りをみるべきだ」と言われたのですね。

今回、それと同じようなことがこの本にも書いてありました。

1泊5万円なので、お金を貯めて行きたいなと思っていま〜す。

スミレさんの旅はどんなところを巡るのかな?
知りたいな♪

Posted by: taka on 2003年09月18日 23:31

美山荘ですか〜.ちょっと敷居が高いような.でも,いつ
かは泊まってみたいですね!

Posted by: スミレ on 2003年09月19日 08:49

美山荘を検索中こちらが見つかり、ついでに書き込みします。雑誌などで評判がいいので、先日泊まってみたのですが、食事をしている横で布団をひかれたり、お水を持ってきてもらうのに30分近く待たされたり、雑誌の記事とあまりにも違っていて、驚きました。
で、他の方はどうだったのかなぁと思って検索してみたというわけです。
たいてい褒めてあるので、私たちが泊まった日だけ人手が足りなかったのかもしれませんが、私たちにとっては高額だったので、とても残念でした。
そうそう、到着したときも、車で玄関まで行ったのに、しばらく人が出てこず、どこに停めていいのか、とまどいました。部屋に案内されたときも、別館の入口までで、部屋までは案内されず、自分で開けて入りました。
素朴な山の宿なので、こういった細かい配慮を期待するのはいけないことなのかもしれませんが。
場所はとてもいい環境なので、一度行ってみるのはいいと思いますが、お金に余裕のある人向きかも、と思いました。私のように、かなり奮発して行った人間にとっては、人手が足りない日にあたったのはかなり辛いです。ご参考までに。

Posted by: ふゆ on 2004年06月16日 04:43
Post a comment