2004年09月30日

ホットなマーケット

最近為替に夢中です。225も面白かったのですが、為替の方がリスクと利益のバランスを考えると、利益を取りやすいからです。また、先日まで静まり返っていた為替市場も動き出したので、今がチャンスだと思います。これからしばらく資金を為替の方にシフトして、ガツンとやろうと思います。

Posted by shoichi at 08:42 | TrackBack

2004年09月21日

大忙し

今月初旬、神社から送ってくる小冊子の占いに、疲れるとあったのですが、あまり信じていませんでした。しかし、先週から急に忙しくなり、今週からはセミナーの準備が加わって、すごく忙しくて疲れが溜まってきました。大当たり!!

人は忙しいと目が回ると言いますが、私の場合は頭が回らなくなります。頭に糖質が足りなくなるせいです。仕方がないから、こまめに食べるのですが、結果的に太ります。ブヒ〜

セミナーが終わったら運動します。

Posted by shoichi at 12:36 | TrackBack

2004年09月18日

習慣

私はオフィースで猫を飼っています。女房がぜん息もちなので、自宅で飼えないからです。猫たちは、私の仕事部屋に来て、ソファーでつめを研いだり、机の上に乗ったりと、好き放題のことをしていました。ご存知の通り、私の事務所は雪崩が起きやすいので、それでは困ります。そこで、躾をしました。悪さをすると、霧吹きの水鉄砲で水を掛けるのです。猫は水が嫌いだから、直ぐに逃げます。しかし、それでは面白くないので、水を掛ける時にチェッチェッチェと小刻みに舌を鳴らすのです。いわゆる警戒警報です。最近では舌を鳴らすだけで猫が逃げるようになりました。

習慣とは恐ろしいもので、エコロジーな私(タダのケチ)は自転車で買い物に行くのですが、携帯メールを打ちながらタラタラ自転車をこいている奴が、私の前を走っているのを見ると小刻みに下を鳴らしてしまいます。

ん〜、直さなくては。

先日、隣の刺青屋の正元氏が通路で何かをして道をふさいでいたので、ついつい舌を鳴らしたら、「俺は猫じゃない」とぶっ飛ばされそうになりました。ハイ、以後気をつけます。

Posted by shoichi at 16:49 | TrackBack

2004年09月16日

雪崩

今朝、事務所に入った瞬間、空き巣に入られたかと思いました。床の上に書類が散乱して、足の踏み場がなくなっていたからです。泥棒さんが、取るものがなくて探し回った挙句に腹いせに散らかしたのかと思いきや、机の上に山積みにしていた書類が雪崩を起こしたのでした。

朝一番の仕事は、書類をかき集めて、平たい山を作ることでした。
おいおい、片付けろよ。

テレビで流れているDVDビデオカメラのCMで、『うちのママはおっちょこちょい、探し物は見つからない〜』という歌は、私のことです。

Posted by shoichi at 09:03 | TrackBack

2004年09月15日

本を買う

相場の本を買う場合、インターネットで買おうか、本屋で買おうか迷います。本屋で買えば直ぐに手に入りますが、欲しい本を置いてないことが多くいです。インターネットなら確実に手に入りますが、本の中が見られず、入手まで2日掛かります。

土曜日から相場の本が欲しくて、近くの本屋を4〜5軒回りましたが、置いてありませんでした。結局昨夜インターネットで注文を出しましたが、はじめからインターネットで注文すれば手元に届いていたはずです。最近は、送料や、代引き手数料が安くなったので、電車賃と時間を使って千代田書店まで行かなくて済むので、今後はインターネット注文にしようと思います。

Posted by shoichi at 07:59 | Comments (1) | TrackBack

2004年09月13日

煩雑な机

私は事務机を3つつけて使っています。それでも、スペースが足りません。なぜならば、私の机の上がいつも散らかっているからです。片付けようとは思うのですが、そんな時間があったら、検証しているので片付きません。女房は掃除大好きなお掃除おばさんなので片付けてくれるとは言うのですが、万一見られるとやばいものが出てくると嫌なので頼めません。何もやましいことをしていないのですが、絶対に何もでてこない保証がないので、断っています。男なんてそんなものですよね。

Posted by shoichi at 17:57 | TrackBack

2004年09月10日

ホームレス

私が子供の頃は、ホームレスを乞食とかおこもさんとか呼んでいました。
私が住んでいる平和島界隈は、公園が多いせいかホームレスが多くいます。また、多摩川の橋の下には、彼らが作ったブルーシートの家が立ち並ぶほどです。

彼らの生業は、空き缶集めや駅のゴミ箱から雑誌をあさって売りさばくことのようです。拾う、貰う、タダを基盤に生活をしています。豊かな国日本ではそれが成り立つのですから、すばらしい社会かもしれません。

日本の乞食は、資源ごみの問題で多少もめることがありますが、インドの乞食から比べればまだましです。彼らは、お金をあげると少ないと文句を言います。貰うことが当然と思っているからでしょう。

最近これに似た現象が、インターネットの世界にも広がっています。タダで情報が貰えることを当たり前と思う様になってしまったからでしょう。私は基本的にインターネットの情報は当てにしません。そこにヒントはありますが、答えがないからです。皆さんも、この情報が氾濫する中を上手く生き残っていただきたいと思います。情報は使い方次第で良くも悪くもなります。私の経験から言うと、上手く使いこなせるものだけが生き残ることができると思います。是非、選別する目を養ってください。それが、これからを生き残る鍵となるからです。

Posted by shoichi at 10:08 | TrackBack

2004年09月08日

ディープ

人と会う魅力の1つが、自分の隠れた部分があぶりだされることだと思います。人は自分を普通だと思っているので、他人に指摘されるとそれが普通でないことに気がつきます。

私は自分の相場に対する考え方がとてもシンプルで簡単であると思っているのですが、他人に説明するとそうでもないらしい。なかなか理解できない人もいる。今回のセミナーでは、その全貌を明かすつもりでいますが、何しろ時間が短いのが気になります。今回は、幸い参加者が少ないので、セミナー終了後に飯でも食いながら懇親会でもできたらと考えています。参加者が増えすぎたらできませんのが、私のディープな部分に触れて頂けたらと考えております。

Posted by shoichi at 10:47 | Comments (2) | TrackBack

2004年09月04日

禁煙失敗

今年3度目の禁煙に失敗してしまいました。

昨夜から禁煙していたのですが、HPの更新とかがまったく進まず、もうだめだと諦めてタバコを吸いました。不思議です。タバコを吸うと書けるのだから。

まあ、こんな言い訳しているようじゃ禁煙できないな。

Posted by shoichi at 17:31 | TrackBack

2004年08月31日

狩猟民族と農耕民族

世間一般では、欧米人は狩猟民族だから攻撃的で、日本人は農耕民族だから攻撃的でないと言われています。それが正しいかは分かりませんが、狩猟から学ぶことがあると思います。

猟師でも、肉食動物でも、獲物を仕留める時には襲い掛かります。それまでは、じっと待っています。物陰に隠れ、相手から見つからないように息を潜めています。そして、獲物が仕留められるところまでやってくると、攻撃を仕掛けて仕留めます。もちろん彼らは、獲物のいる場所を知っているので、そこで狩をします。そして、捕らえやすい獲物を捕らえます。

何が言いたいかというと、我々は無理な仕掛けをしていませんかということです。トレーディングと狩猟には共通するところが多くあります。猟師やライオンになったつもりで考えると、何が悪いのか分かるかもしれません。お試しください。

Posted by shoichi at 10:08 | TrackBack

2004年08月26日

夏祭りの報告

いや〜、良かった。

昨日のラリーのセミナーは、予想を裏切ってとても良かったです。安いセミナーだから、たいしたことを言わないのではないかと思っていましたが、かなり突っ込んだ話をしてくれました。昨日学んだことは、しっかりトレーディングで使わせて頂くつもりです。

セミナーで紹介された相場の見方もさることながら、ロードマップという考え方に私は共感しました。彼がセミナーの中で何度か使った言葉ですから、聞き漏らした人もいると思います。私なりの解釈で平たく言えば、道路地図です。(そのまんまじゃないか)
要は、地図を手に入れたとしても、それを鵜呑みにしてはいけないと解釈しました。彼の示した方法は、まさにロードマップです。日本の道路地図は、かなり良いものですが、土砂崩れで通れないことまでは書いてありません。土砂崩れでも通れるのかは、自分の目で確認する必要があるのです。

私の解釈で、余計に分からなくなりましたよね。彼の教えてくれたロードマップに、私の手法を組み合わせることで、通れるのかを判断して、トレーディングするつもりです。

ん〜。餓鬼道が呼んでいる。

Posted by shoichi at 11:13 | Comments (4) | TrackBack

2004年08月24日

中国茶

私は2ヶ月に1度程度横浜の中華街へ行きます。目的はお茶を買いにです。

一日中机に向かって仕事をしているので、気分転換によくお茶を飲みます。日本茶や紅茶でも良いのですが、香りが強い中国茶を好んで飲んでいます。私の好きなのは、四季春(しきしゅん)と阿里山(ありさん)です。

お茶を飲んで気分がそんなに変わるとは思いませんが、お茶を入れて飲み終えるまでの一呼吸が、頭をニュートラルにしてくれるようです。また、春先の新芽のような香りが、私の気持ちを和ませてくるので、その後の集中力が高まります。

お茶の楽しみ方って、相場に似ていますよね。好きな銘柄のお茶を選び、好きな分量の茶葉を好きな時間蒸らして飲みます。基本的にはこのくらいという目安はありますが、それをアレンジして自分の好きな味を作るのです。私が今お茶を楽しめるのは、行きつけのお茶屋のご主人から、基本となるお茶の入れ方を教わったからです。

皆さんも相場を楽しみたかったら、基本を身につけてアレンジすると良いのではないでしょうか。
何だかセミナーの宣伝になっちゃいました。すいません。

Posted by shoichi at 16:43 | Comments (1) | TrackBack

2004年08月20日

記録は途絶えても

東京の真夏日の連続記録は、途絶えてしまいましたが、まだ暑い日が続いています。原油価格も、一旦は沈静したように見えましたが、高騰を続けています。株価も下げ止まったように見えましたが、上値の重い展開が続いています。

我々は、一旦記録が途絶えると、トレンドも途絶えたと勘違いをすることがあります。しかし、それは大きな間違いです。先日、友人から連絡があり、個人投資家がガソリンを売って、かなり痛い目にあっているという話を聞きました。値ごろで売買をする人たちが陥りやすい罠です。

我々は感覚で売買すると、多くの場合お金を失います。まぜならば、欲が正しい判断の邪魔をするからです。相場で稼ぎたいのならば、一発で大儲けしようなんて思わないことです。こつこつ積み上げて稼いでください。こつこつ稼ぐことこそ正しい相場の稼ぎ方なのですから。

Posted by shoichi at 09:43 | TrackBack

2004年08月17日

金メダル

昔、昔の話です。マネーブローカーをやっていた頃、オリンピックになると、金メダルをいくつ取るかという賭けが流行ました。掛けの方法は、相対取り引きです。例えば、誰かが「日本の金メダル」といって、プライスを取ります。この掛けに参加者は、プライスを尋ねられると出すのがお約束です。

「25−28」、25の買い28の売りです。日本が28個以上取ると思えば28を買い、25以下だと思えば25を売ります。もし日本が30個金メダルを取れば、28を売った人は、30を買った人に2万円を払います。28個しか取れなければ、引き分けです。だから、引き分けを嫌って、「25.5−28.5」というプライスを出すようになりました。

この賭けは、相場と同じですから、Aさんから20を買って、Bさんに30を売れば、金メダルがいくつであっても10万円の儲けになります。まあ、金メダルの数なら、まだ予測がつきますが、銀メダルや銅メダルの数を掛ける先輩方もかなりいました。これは大荒れとなり、閉会式に金策に走る先輩方が印象的でした。

今は昔の懐かしい話です。賭けは法律で禁止されていますので、絶対にまねをしないでくださいね。

Posted by shoichi at 07:04 | TrackBack

2004年08月16日

コメント

今日は朝から楽しみにしていたことがあります。クロージングベルを見ることです。先週、株価は底を打ったとコメントしていた人がいたので、今週はどのように見ているか知りたいと思ったのです。しかし、残念ながら、今日は別の人が出ていました。

なぜ、そんな予測をする人のコメントを聞きたいのかって。いつも外す人の逆を自分の分析で結論付けられたら、強い確信がもてるからです。当たったり外れたりする人はダメです。外れる方が多い人を探すのです。

彼のコメントはテレビで見られませんでしたが、Web上のコメントで「まだ懲りずに買うように」といっていました。残念ながら、今回は役に立ちません。なぜならば、私も戻り高値を形成するから、目先は上げると思うからです。

まあ、私も含めて他人のコメントなんて、この程度に使うのが良いのではないでしょうかね。あまり信じると、必ず痛い目にあいますよ。

Posted by shoichi at 16:22 | TrackBack

2004年08月14日

記録更新

祝原油価格高値更新、祝真夏日連続記録更新

記録更新ときくと燃えます。しかし、高値を買うかときかれれば、買いません。私ははたから見ているのが好きなのです。まあ、仕掛けのタイミングがあれば、その時考えます。

私は物事を分けて考えています。値が上がるということと、買いを仕掛けるということは別物です。仕掛けはタイミングが重要であり、上がっているからといって仕掛けるものではありません。

私の経験から言うと、高値報道が頻繁になると、終わりは近いです。もしもNHKで特集番組が流れたら終わりになるでしょう。用心してください。ヤバイと思ったら、欲を捨てて逃げることが一番です。これだけ上がっているのですから、膨らんだ買いポジが一気に売りに転じる可能性もあります。くれぐれも欲をかき過ぎないように。

Posted by shoichi at 12:24 | Comments (1) | TrackBack

2004年08月12日

占星術

今日、私は非常に機嫌が悪いです。まったく仕事をする気になりません。
原因は大人ですから公表できませんが、占いが当たっていることだけは間違いありません。
私は毎週ジョナサンケイナの占いを読んでいます。彼の予測が大当たりしました。ちなみに私は、いて座です。占いを読んで相場を張ることはありませんが、よく当たるので気になります。

彼の占いの他に気にすることが2つあります。1つは水星の逆行で、もう1つがボイドです。水星の逆行中は何をやってもうまくいきません。またボイドのときに行ったことはトラブルになります。この2つについて知りたい片は、アストロカレンダーを見てください。私は毎年ダウンロードして使っています。このサイトの制作者は有名な元為替トレーダーですから、彼のサイトには占星術を使った相場についても知ることができると思います。

Posted by shoichi at 10:08 | Comments (4) | TrackBack

2004年08月08日

タイトルを変えました

暑い日が毎日続くので、気分転換にブログのタイトルを変えました。

株式市場で活躍してているクマさん、エネルギー市場で活躍している牛さん、何もしないブタさん、古典の亀さん、日和見のキツネと農場近くの森の中って感じですね。

熊と牛に追い掛け回されて疲れたら、キツネ道を迷ってみるのも良いかもしれません。
また、キツネ道に迷った人も出口を探しにお立ち寄りください。もっと深くキツネ道にお誘い致します。

Posted by shoichi at 09:09 | TrackBack

2004年08月05日

相場とギャンブル

相場とギャンブルの違いは沢山あります。
皆さんもその違いを感じていると思います。しかし、なぜか多くの人は自分で感じているにもかかわらず、相場をギャンブルにしてしまっているのではないでしょうか。

皆さんは相場とギャンブルがどのように違うと思いますか。

Posted by shoichi at 12:46 | Comments (3) | TrackBack