2004年07月30日

響く言葉

人にはそれぞれ響く言葉があります。
友人の主催する占い関係のセミナーへ行った時に聞いた話ですが、トップセールスマンを調べたところ、その顧客のほとんどが自分と同じタイプだったそうです。このタイプは、そのセミナーで教えてくれました。

多分、私の考え方に同調してくださる方は、次のような言葉に対して反応を示す(同調できる)のだと思います。

自由・自分で勝ち取る・お得・自分の力で頑張る・収益性

私の価値観を羅列しました。この言葉に同調できるからと言って、何もないのですが、私の表現することには、これらの要素が多く含まれているということです。来週(8月4日)の日本証券新聞の連載では、この響く言葉がキーワードになります。ご自身にとっての響く言葉を捜すのであれば、価値観を中心に持ってこられると良いでしょう。

Posted by shoichi at 13:09 | Comments (4) | TrackBack

2004年07月27日

ラリーのセミナー

先日師匠の成田氏とラリーのセミナーの話をしました。どうやら、彼のセミナーの内容は、商先にも応用できそうだということです。ファンダメンタルズ分析を行う場合、日本商先市場で公開されている手口情報は、アメリカのそれよりも多いので、かなりためになるとの話でした。

8月25日の講演には行く予定です。もし会場で見かけたら、お声をかけてください。

ラリーのインタビュー記事が、パンローリングのホームページに出ました。参考になると思いますので、興味のある人はお読みください。

Posted by shoichi at 10:10 | TrackBack

2004年07月24日

不調の時

人間調子の良い時は、何をやってもうまくいくものです。ここ数週間の私は、その調子の良い時期かもしれません。しかし、調子の良い時期は、向こうから勝手に来ません。調子の良い自分は作らなければなりません。

調子を良くするためには、調子の悪い時期に努力をしなければなりません。何をやってもうまくいかない時や、何をやったらよいか分からない時ってありませんか。私はそんなとき、本を読むようにしています。作業をしても進まないのならば、作業を中断して、考えるために本を読みます。読むなら自分が興味のある本や、進みたい方向の本を捜して読みます。そんな本は興味があるから早く読めますし、本当にやりたいことならば興味が広がり元気になります。

私は数週間前までとても悩んでいました。そうですね、2ヶ月くらい悩んでいたかもしれません。しかし、自分の進む道を決めたら元気になって、動き始めたら調子の良い自分がそこにいました。

元気のない人、調子の悪い人は試してみませんか。

Posted by shoichi at 15:14 | TrackBack

2004年07月21日

現実を受け入れる

夢と現実の違いを感じている人は多いですよね。
例えば、相場で儲けたいのに、儲けられない人なんかその代表です。多くの人は、なぜ儲けられないかを考えて苦悩します。まあ、私の経験から言えば、一人でそこから抜け出すのには時間が掛かり、儲ける方法を探せないで終わる人が大半です。もっと悪いことに、その現実さえ知らない人が世の中には多いのです。たまたま、私は師匠である成田氏と知り合い、抜け出すことができました。

夢を実現するための第1歩は、現実を受け入れることです。
儲けられない人が、自分は儲けられるはずなんて思わないで、儲けられないという現実を受け入れてください。そして、考えてください。儲けられない状況を儲けられる状況に変える方法を。選択肢は沢山あるはずです。例えば、セミナーへ行く、本を読む、検証をする・・・。

さて、皆さんは、受け入れなければならない現実は何ですか。
コメントしてカミングアウトすれば、楽になるかもしれませんよ。

Posted by shoichi at 09:33 | Comments (2) | TrackBack

2004年07月20日

再登場

昨夜、12CHのワールドニュースサテライトを見てたら、Blogの話をしてました。見た人多いでしょう。
私は、自分のHPとの兼ね合いで、しばらくBlogから離れていたのですが、はたと思ったのですよ。これは使えるって。
仕事は自分のHPで、本当にやりたいことはBlogでやればバランスが取れて良いじゃないの。
これから面白いことをどんどんやるから、お楽しみに。

何をやるか、気になるあなたにちょっとだけお話しましょう。
Web上のコーチングって、面白いと思いませんか。まあ、一方通行になってしまうかもしれませんが、投げかけをしてみたと思います。
私の投げかけで感じたことを、コメントとしてアップしてもらうのも良いかなと思っています。

例えばこんな感じです。試しにやってみましょう。

「あなたが本当にやりたいことは何ですか」それを実現するためにどうしますか。

皆さんが本当にやりたいことと、それを実現するためにどうするかを教えてください。

Posted by shoichi at 14:01 | Comments (2) | TrackBack