« 松尾スズキ監督の「恋の門」がTypePadでブログ展開 | メイン | 日本語とオブジェクト指向 »

W21SAを買いました

SANYO W21SA9月1日から社員になる方が「ビックカメラオリジナルのMURAMASAがいいです」というので、8月31日にビックカメラにノート・パソコンを買いに行きました(ちょっとHiguchiさん風文章)。ただ、それだけでは何なので、ついでに懸案だった携帯を買い替えました。

新機種はWIN対応のW21SA。しかし最近の端末は、どれも巨大ですが、W21SAもその例に漏れず、所有するデジカメであるペンタックスのOptioより一回りはデカイです。おかげでカバンの携帯ホルダーが裂けそうです。

ヒルズを望むさて、実際に使い始めてみると、前の機種はカシオ端末、今回はサンヨーですが、ユーザー・インタフェースはWINになってもauらしく、大まかな操作感は変化なし。

デジカメの方はまだ静止画しか撮っていませんが(miniSDを入手していないため)、同じサンヨーのXactiのように、全体にちょっとくすんだ感じで、ちょっと好みではありません。ただオートフォーカスが採用されているので、ピンボケ写真は圧倒的に減りそうです。

おしいのがFMラジオの機能。イヤホンがアンテナの役割をしているとかで、イヤホンを挿していないとまったく鳴らないのですが、そのイヤホンは特殊プラグで、それもダラダラ長い。このイヤホンを持ち歩かなければいけない時点で、聞く気がなくなってしまいます。でも、音はいいし、本当はけっこう使えそうなので、ちょっともったいない感じがします。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.syncworld.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2709

コメント (4)

むー、そうですか。当方も次は SA かなと思っていたのですが。ラジオ機能興味あったし。

やはり BREW Opera 搭載機待ち、かな....

とりあえず、W21SAのソリッドミントが入荷するまで待ってます。
こういう時だけは、父親が携帯屋をやっていて良かったなぁ〜と思ってしまいます。
BREW Operaも魅力的なんですが・・・。

shu*:

社長!(ごますり)ありがとうございました。

未確認ですが、W21SAのヘッドホンは、平型プラグのものであればいいという話もあります。
http://www.jp.sonystyle.com/Qnavi/Detail/DRC-M10SF.html
みたい変換アダプターをさせば、いいのかも。

私もOpera期待ですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

September 3, 2004 6:28 AMに投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「松尾スズキ監督の「恋の門」がTypePadでブログ展開」です。

次の投稿は「日本語とオブジェクト指向」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type