FabFoundryが提携を通じて日米での活動を拡大中!

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

ハードウェア・スタートアップを支援するFabFoundryをニューヨークで設立してから2年。特に2017年になってから、さまざまな動きが加速しています。自分の頭の整理も兼ねて、2017年の最初の4か月を振り返ります。

米国でハードウェア・スタートアップへの投資が加速
Appleが先進的製造業向けに1000億円規模のファンドを立ち上げるなど動きが加速。2016年上半期は120件の投資で計17億ドル(約1900億円)をハードウェア・スタートアップが調達
20億円ファンドの北米投資を担当
提携先のMaker Boot Campが国内外のハードウェア・スタートアップ向けにファンドを設立。北米スタートアップ向けへの投資と、アクセラレーター・プログラムの定期開催が決定
ニューヨークでの提携先を拡大
ハードウェア・インキュベーターNYDesignsと提携。所長が当社の顧問に就任。私がNYDesignsのExecutive In Residenceに就任。共同でMonozukuri Demo Dayを開催
ピッツバーグとの連携を強化へ
ピッツバーグ拠点のCarnegie Mellon大学の起業センターやハードウェア特化アクセラレーターAlphaLab Gearとの連携を強化。AlphaLab Gear所長が当社の顧問に就任
日本代表が就任、日本を第2の本社へ位置づけ
2月からアドバイザーとして参画していた中嶋信彰氏が5月から日本代表としてフルタイム勤務へ。日本側でのモノづくりエコシステムの整備と、北米スタートアップからの受注体制を強化
alphalabgear-hardwarecup-2017-24.jpg
4月19日にピッツバーグで開催されたHardware Cup Finals。写真: Foo Conner | Jekko.

米国でハードウェア・スタートアップへの投資が倍増

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

日本への出張から、2か月ほどブログの更新を止めてしまっていました。英語のブログの方もほぼ同じ期間、止まっています。英語と日本語の行き来の問題ではなく、やはりアウトプットするペースには波があるなぁ、と感じています。

さて本日は、ハードウェア・スタートアップ専業のVCであるBoltの最新ブログ記事から。

さて、この右肩上がりのハードウェア・スタートアップ向け投資の伸びを内訳を見ていきましょう。

IoT製品のサポート問題と、サービス設計の多様性

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

最近、日米で「IoT製品のサポート終了」がちょっとした話題のようです(IoT=Internet of Things)。

米国でグーグルのグループ会社である米Nest Labs社が2014年に買収したスマートホームのハブ製品「Revolv」の製品サポートが終了になったという話から始めましょう。

Revolvを開発・販売していた2012年創業の米Revolv社は、コロラド州ボルダーのスタートアップです。ボルダーは日本では、あまり馴染みのない都市かもしれませんが、有名なアクセラレーターTechstarsが始まったITスタートアップの集積地で、Revolv社もTechstars Boulder 2012の卒業生です(当時の社名はMobiplug)。その後、Techstarsの共同創業者の一人、Brad Feld氏が率いる著名VC、Foundry Groupがリード投資家としてRevolv社に関わっていました。

* Revolvのスマートホーム・ハブ。5月15日以降は使えなくなる
revolv

Revolvは当時、盛り上がっていた「スマートホーム・ハブ」製品の一つ。家庭にある複数のIoT製品を集中管理するためのもので、他にもニューヨークのスタートアップ、米Quirky社がハブ製品「Wink」をリリースし注目を浴び、サムスンがシリコンバレーのスタートアップである米SmartThings社を買収したのも2014年でした。

Gmailで表示アドレスのカスタマイズが可能に

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

先日、Gmailの画面上部に「New!」と出ていたので調べてみたら、書きかけメールの自動保存機能、コンタクト情報のエクスポート機能とともに、表示アドレスのカスタマイズ機能も可能になっていました。

表示アドレスのカスタマイズとは、Gmailのヘルプの表現を借りると

表示アドレスのカスタマイズ

Gmail では、送信するメッセージの [差出人:] 欄に @gmail.com アドレスだけでなく、@yourschool.edu や @yourcustomdomain.com など、Gmail 以外のメール アドレスを表示することができます。 これにより、別名アドレスや Gmail 以外のメール アドレスを使用して Gmail からメールを送信することができます。

ということです。スパム防止用に、まず別名アドレスのメールを受け取れるかどうか、confirmationメールが送られてきますが、一度チェックがすめば、別名アドレスをデフォルトのメールアドレスにすることもできます。

これで送信メールを自動的に指定アドレスにBCC/CCできれば、緊急避難用のメールシステムとしては、かなり使いやすくなりますね > Gmail

MySQLでテーブル破損→修復

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

今朝、いつものように、スパムコメントのチェックもかねて、何気なくMovable Typeのコメント画面を見ると、コメントが1個も表示されません。突然コメントが全部削除されるわけもないので、とりあえずデータベース(MySQL)のバックアップをとって、調べてみようと思ったところ、mysqldumpでエラーが…

mysqldump: Error 1030: Got error 127 from table handler when dumping table `mt_comment` at row: 4591

ということで、ゴールデンウィーク明けの月曜早朝から、MySQLと格闘することになりました。

無線LANの使用チャネル

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

先日、新しいノートパソコン(東芝Dynabook SS SX)を購入し、自宅の無線LANに接続させようとしたところ、無線LANを認識しない。

いろいろ試行錯誤した結果、無線LANステーション(NEC Aterm WR7600H: 802.11b+gモードで利用)で設定していた使用チャネル13番が、Dynabook内蔵の無線LANデバイスで認識されないことが判明。

とりあえず3番に変更することで解決。しかし、なんで問題なのか、少し調べてみよう。

Google Maps

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

これはすごい…

Google Maps

上部の検索ボックスに住所を入れたら地図が出るんですが、その後、右上にあるSatelliteリンクをクリックすると…

ただし、ナビゲーションバーで西(もしくは東)にずっと進むと、海の向こうにはアメリカ大陸しか…。アジアもヨーロッパもなく…

MSN Messengerが動作しなくなりました

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

先日、MSN Messengerをアップデートしたところ、それ以来サーバーにアクセスできなくなりました。

MSN Messenger 7.0 Beta(英語版)を使っていてのトラブルだったので、バージョンダウン(6.2)をしたり日本語版を使ってみたりしてみましたが、すべて「unable to connect」という状態でログインができません。ちなみにWindows XP標準のWindows Messengerが最近、アンインストールしてあるにもかかわらず起動するようになっていたのですが、こちらは問題なく利用できますので、ネットワークに接続できないというのは、MSN Messengerの不具合に違いありません。

さらに、同じアップグレードを、ノートPCでやってみましたが、こちらは問題なく動いています。しょうがないので、デスクトップは当面、Windows Messengerを使うことにしました。

日本語とオブジェクト指向

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

WindowsやIEのユーザー・インタフェースまわりを設計したNakajimaさんのブログで、日本語とオブジェクト指向についての興味深い考察。

Life is beautiful: 日本語とオブジェクト指向

(前略)
この考え方を念頭においてみると、日本語はまさにオブジェクト指向である。テーブルの上の塩をとって欲しい場合、たいていの日本人は、「すいません、塩を...」まで言ったところで一呼吸置く。「塩」というオブジェクトを指定した時点で、「とって欲しい」ことは自明であり、ここまで言えば、99.9%の日本人は塩をとってしてくれる。「え、この塩で何をしろって言うんですか?」と聞き返す人はよほどの変人である。エレベーターに乗って、階ボタンの近くにいる人に、「すいません、12階を...」まで言えば十分なのも同じである。つまり、日本人が「塩を...」とか「12階を...」とかで一呼吸置いて相手に類推を促すのは、ウィンドウズにおけるダブル・クリックと同じことをしているのである。
(後略)

オブジェクト指向は、イエス/ノーも相手の類推に頼る考え方、とも言えちゃいますかね?