「究極焼肉 虎の穴」の行者にんにくキムチ

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

この前「お取り寄せパーティ」を開催してくれたtakaさんが、自身の運営する北のフードソムリエで、新たな一品を提供するそうです。

ついに、あ の 「究 極 焼 肉 虎の穴」とコラボしたオリジナルのキムチセットが完成しました。

■虎の穴&北のフードソムリエ究極キムチセット

中身がまた、すごくって、


  • 行者にんにくキムチ20本(山で取れた天然生を使います)

  • チャンジャ(行者にんにく入り) 100g

  • 大根カクテキ 300g

  • お楽しみ1品


限定品なので、私もさっそく注文してみようと思います。

おとりよせパーティ開催

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

牡蠣
今日はtakaさんの家で、お取り寄せパーティ。takaさん運営の北のフードソムリエから、牡蠣(かき)をはじめとする食材をおしげもなく、生で、焼いて、揚げて、昼から夜まで食べ続けるというパーティ。

おとりよせネットの強力スタッフ陣(mikaさん、tomokoさん、risaさん)や、OL美食特捜隊の連載陣(kiyokoさん、kaoriさん、aiさん?!)など、食べるのに目がない人が中心になり、Brava!編集長の木田さんなど多数のゲストを迎えた、楽しいパーティでした。

北のフードソムリエから食材が届く

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

北海道シチュー!前にご紹介した「北のフードソムリエ」から、注文商品の第一弾が到着した。今回注文したのは、


の3種類。注文した素材を使うレシピも同梱されていたのですが、まずはさっそく、シチューを作ってみました。同じジャガイモでも、味も違えば火の通りも違う。特にレッドムーンは、キメの細かい、そしてまろやかな感じの味で、北海黄金の「土臭い」味とは対照的な、上品な味です。作るのが難しいので、なかなか市場に出ていないというのを見て、なるほどなー、という感じです。

今度は、ふかして、北海道バターなんかと一緒に食べたら、おいしそうです。

追記:北のフードソムリエからサービスのお知らせ

ダンボールいっぱいの根菜前回、けっこうトラフィックがいったようなので、今回、お店からサービスのお申し出をいただきました。注文画面のお届けの指定日の欄に「NOBのページを見て」と入れていただければ、サービスしてくださるそうです。10月末日まで!

サービス内容は


  • 鮭を頼んでくれた人には1/4匹身

  • 根菜の人は、頼んでいない根菜


を入れてくださるそうです!

北海道の新鮮な海・山の幸をお届けする「北のフードソムリエ」

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

北海道のおいしい素材が手に入る10年来の友人であるtakaちゃんが、実家・北海道のおいしい素材を販売するオンライン・ショップ「北のフードソムリエ」をYahoo! Shoppingに開店しました。

オープニング・キャンペーンとして本タラバガニ十勝・大津港の限定秋鮭、限定生産のじゃがいも「インカのめざめ」を、商品お買い上げの方に抽選でプレゼントしているようです。

北海道人が指名買い!おいそうなタラバガニ

Champagne

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

corks.jpg4月29日のエントリー以来、試みでシャンパン(正確には瓶内2次発酵のワイン)の栓を集めてみました(ふつうのワインの栓は除く)。

昨日まではほとんどフランス・シャンパーニュ地方の生粋のシャンパンに限っていたのですが、最近他の地域の発泡酒も試し始めてみました。

Moet et Chandonの謎

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

一見、いつものMoetですが…先日、近くの酒屋でMoet et Chandonをいつもより1割ぐらい安く売っていたので、4本ほどまとめ買いして、早速栓を抜いてみたところ、ちょっと違和感を感じました。

いつものように、スカっと抜けない。何度も何度もヒネりを加えないと抜けない。

そこで、いつものMoetの栓を取り出してみたところ、衝撃の事実が判明しました。