Location-based SNS

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

matesの画面写真: Relation Space Navigator最近、場所をベースにしたソーシャル・ソフトをいくつか触ったのでメモ。


  • Plazes.com: ルーターのMACアドレスをベースに、場所(plazes)を追加していく仕組み。ルーターの場所をベースにするので、あまり細かい位置までは分からない(トップ画面の右サイドバーに、自分の現在のログイン位置を示す画像を入れました

  • mates: こちらもIPアドレスや自己申告により場所を特定する。ミシガン大学が開発中(左の画面写真

モバイル環境が進んでいる現在、あまり正確なロケーションを特定することは難しいが、「現在の位置」という物理的なコンタクトを前提(目的)としたソーシャル・ソフトが出てきたことは、ソーシャル・ソフトが着実に根付くための一つの(いい意味での)通過点ではないかと思います。


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!