無線LANの使用チャネル

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

先日、新しいノートパソコン(東芝Dynabook SS SX)を購入し、自宅の無線LANに接続させようとしたところ、無線LANを認識しない。

いろいろ試行錯誤した結果、無線LANステーション(NEC Aterm WR7600H: 802.11b+gモードで利用)で設定していた使用チャネル13番が、Dynabook内蔵の無線LANデバイスで認識されないことが判明。

とりあえず3番に変更することで解決。しかし、なんで問題なのか、少し調べてみよう。


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!

コメント(4)

minami

実用性が高いのは、Libretto よりこの、SS SX ですよね、やはり。うーん、次の機種選択、迷ってます。

nob

とりあえず、いま旧機種から新機種へのデータ転送(引越)をしています。

引っ越し後に、いろいろと使い勝手をレポートしようと思います。

yyokota

初めまして。通りすがりの者ですが、以前Dynabookの無線LANで同じようなことを経験したことを思い出したのでちょっと調べてみました。下記のような事情のようです。

http://dynabook.com/assistpc/magazine/dynabook.com%20magazine%20vol9.txt
より:
「チャンネル数は規格上は日本国内では14チャンネルの使用が可能ですがdynabookは国際規格を採用しているため、11チャンネルとなっていることに注意が必要です。」

nob

なるほど、国際規格のしばりのために、11チャンネルまでしかないということなんですね。

調べる調べると言いながら、教えてもらってしまいました。でも、それがブログのいいところかもしれませんね。

yyokotaさん、感謝です!