デセプション・ポイント(ダン・ブラウン著)

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

ダン・ブラウンの邦書最新刊「デセプション・ポイント」が登場していました。

とりあえず読み進んでいます。

ダン・ブラウンと言えば、「ダ・ビンチ・コード」や「天使と悪魔」がヒットした作家です。

デセプション・ポイントは、まだ上巻の半分ぐらいしか読んでいませんが、ダ・ビンチ・コードや天使と悪魔で登場した、ラングドン教授は出てきません。


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!

コメント(1)

mutsumi

Nobさんの記事みて早々に「ダ・ビンチ・コード」は読んだけど、まだ「天使と悪魔」まで至ってない。なのにもう新刊が・・。早く追いつかなければ。