地上波デジタルの威力

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

本日、Formula One(F1)の開幕戦、オーストラリアGPがありました。
経過・結果については、ここでは書きませんが、今年の中継で一つ感じたことがあります。

それは地上波デジタルで放送を見たところ、画像がかなり鮮明だったこと。今までは、「衛星中継だから画像が汚いのだろう」と思っていたのですが、今回の中継に関して言えば、「地上波はやはりにじむ」ということでした。

しかし地上波デジタルを家のHDDレコーダーで録画する術がない以上、「キレイな画像で見たければ、地上波デジタルで生で見ろ」ということ…。ヨーロッパ・ラウンドになったらツラいだろうなぁ…


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!

コメント(7)

nob seki

Blue-RayとかD-VHSという手はありますけどね…。

minami

Sharp が15万円程度で HiVision 対応 HDD/DVD Recorder ハイブリッド機をしかけて来ているので、今後は多くの機種が発売されるのではないかと。今は 250GB 程度が最大の HDD 容量も、それに従い増加するのでしょうね。

ハイビジョンではなくて、アナログ地上波の話題になってしまいますが、当方の PSX でいろいろなアナログ番組を録画していると、標準の SP 画質では、画面によっての録画の得意、不得意が鮮明に出ますね。どうやら PSX は照明が暗い場面での圧縮が得意で無いらしく、暗目のシーンになると画像が乱れる、ということが、昨晩の砂の器の録画でわかりました。明るいシーンは大丈夫なのですが。

ハイビジョンテレビが家に来てまだ2週間ですが、既に眼がハイビジョン画質に慣れてしまって、アナログ放送の画質がとても気になってしまう今日このごろ。

HRD20は俺も予約したぞ。
ついでにムーブ先としてD-VHSデッキも調達済み。
ちなみに地上デジタルどこで見たの?

nob seki

うちの場合は正確には、地上波デジタルではなく、デジタルSTB(itscom)なので、敷居がもう一段高いのです。

最終的な問題は、PCなどの上で統合的な録画環境(番組表→録画設定)が、デジタルSTB向けにできれば、かなり良くなるんですけどねぇ…。

itscomって、俺も実家で開局直後(1988年)に入会した懐かしの東急ケーブルテレビではないか。
デジタルSTBつーことはi-Linkで出力できるのかな。
ま、どっちにしろコピーワンスのおかげで4月5日以降はPCではどうにもならないんだけどなぁ…

(といいつつDT-DR20000をオークションで確保済の男)

nob seki

i-Link出力はあるのだけど、家電回りのIEEE1394は異なるベンダー間だと、うまくいかないみたい(過去のエントリー参照)。

taka

君たちが熱中していると、横目で見てついつい欲しくなっちゃうアタシである