ライブドア(旧エッジ)とエーバンクの騒動

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

ちょっと遅いですが…
特にコメントはございません。

livedoor プレスルーム プレスリリース: 当社とイーバンク銀行株式会社に関する一部報道について

2004年2月10日
各 位

株式会社ライブドア
代表取締役社長兼最高経営責任者 堀 江 貴 文
取締役最高財務責任者 宮 内 亮 治
(証券コード4753 東証マザーズ)

当社とイーバンク銀行株式会社に関する一部報道について


現在、当社がイーバンク銀行株式会社の株主として、同社に対する株主権の行使等を検討しており、これに関して事実関係を調査していることは事実であります。しかし、その具体的内容については事実関係の調査中であるということから、申し上げることができません。

なお、当社がイーバンク銀行株式会社に対して、株主権の行使等を検討していることを明言した直後、イーバンク株式会社代表者から当社取締役宮内の携帯電話に残されたメッセージを次のURLにて公開いたします。(*1)

http://movie.livedoor.com/asx/corp/ebank.asx

*1 メッセージの視聴にはlivedoor IDが必要になります
IDの取得はlivedoorトップページ(http://www.livedoor.com/)の「livedoor IDを登録する」というところからお願いいたします。


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!

トラックバック(1)

さようなら、ライヴドア。。。 このたび、ライブドア株式会社(証券コード4753 東証マザーズ)がイーバンク株式会社代表者から「ぶっ潰しますよ」という予告を受けました。 ライブドアさんとイーバンクさん大喧嘩の予感。 そんなわけで、ライブドアはぶっ潰される 続きを読む

コメント(1)

nob seki

泥仕合

2004.02.13 イーバンク銀行株式会社の声明に対する弊社の見解・対応について

平成16年2月13日
各 位
株式会社ライブドア
代表取締役社長兼最高経営責任者 堀江貴文
(証券コード4753 東証マザーズ)

平成16年2月13日付、イーバンク銀行株式会社のホームページにおける
「株式会社ライブドアが公開した『音声ファイル』について」との声明に対する
弊社の見解・対応について


1. 上記イーバンク社のリリース文は「偽造」の意味をあえて明確にせず、
  株式会社ライブドアが公開した「音声ファイル」について、

  (1) 音声自体がイーバンク社代表取締役社長 松尾泰一氏の声ではなく、
    第三者の声である

  (2) 音声自体は松尾氏の声であるが、会話の一部分を繋ぎ合わせたものである

  のいずれとも解釈できるような文章となっております。

2. そこで弊社といたしましては、弊社が「偽造」したとの疑いを
  完全に払拭するために以下の対応をとります。

  (1) 弊社取締役宮内の携帯電話に残された音声と各種講演会等における松尾氏の
    声とが同一人物のものであるかどうかについて、複数の専門機関に鑑定を
    依頼いたします。

  (2) 弊社取締役宮内の携帯電話に残された音声が、会話の一部分を繋ぎ合わせた
    ものであるかどうかを皆様にご確認頂くため、松尾氏のメッセージが録音
    されている取締役宮内の携帯電話から直接留守録を再生している状況を、
    準備が完了し次第、音声を伴った映像ファイルにて公開いたします。

  (3) 弊社取締役宮内と松尾氏の通話記録を調査し通話日時を明確にいたします。

弊社の公開した音声ファイルは、松尾氏のものであることは間違いありません。
イーバンク社が、音声ファイルは松尾氏のものではない、と事実を否定する
のであれば、その旨の声明を出すべきではないかと弊社は思料いたします。

2004.2.13 イーバンク銀行株式会社の声明に対する弊社の見解・対応について[2]

各 位
株式会社ライブドア
代表取締役社長兼最高経営責任者 堀江貴文
(証券コード4753 東証マザーズ)

本日弊社がリリースいたしました「イーバンク銀行株式会社の声明に対する弊社の
見解・対応について」の文中2−(2)でお伝えいたしましたように、イーバンク社
代表取締役社長松尾泰一氏のメッセージが録音されている取締役宮内の携帯電話から
直接留守録を再生している状況を、音声を伴った映像ファイルにて公開いたします。
(*1)
http://movie.livedoor.com/asx/corp/ebank_mov.asx
*1 映像をご覧になるにはlivedoor IDが必要になります
IDの取得はlivedoorトップページ(http://www.livedoor.com/)の「livedoor IDを登
録する」
からお願いいたします。