Stealth Discoに最適!SDデジタルムービー「DMX-C1」

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

今日、日経新聞でも見開き広告が出ていた三洋電機のデジタル・ムービー・カメラ「DXM-C1」(11月7日出荷予定)。

SDカードに、MPEG-4でVGAサイズの動画(30フレーム/秒)を連続30分撮影可能(512MB時)で、さらに静止画は320万画素、ズームは光学5.8倍でありながら、マクロ撮影は最短2センチ。それでいて重さはたったの174グラム(電池・メモリー込み)ということで、定価は7万5000円ですが、かなり食指が動いています。

なんといっても、最近身の回りで流行っているStealth Disco用のカメラとして。


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!

トラックバック(1)

さすがは米国の Blogger が結集した Bloggerconですね。Joi の Session 中にまで、今静かに流行しつつあるStealth Disco が飛び出すとは。Seki さんによると、Sanyo からとても使いやすそうな小型デジタル・ビデオカメラが出てくる様なので、日本国内でもこれからゴルゴ1... 続きを読む

コメント(2)

minami

テープベースの DV カメラとデジタルスチルカメラを製造・販売している Sony や Panasonic では出来無い様な思い切りで、この製品を出してきましたね、Sanyo は。

この製品のアナウンスがあるまでは、Panasonic の D-Snap もなかなか良いと思っていましたが、本製品のスペックを見てしまうと、これで決まり、という感じですね。

私もかなり惹かれるものがあります。

しかしこれを所有する人が世の中に増えると、いつ何時背中でステルス・ディスコをやられるともわからず、背後には今後はゴルゴ13並みの用心が必要になりますね。(笑)

Secret Corner