アフィリエイトについての感じ方

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

最近blogにAmazonのアフィリエートを示すバナーを見かけるようになる。
昔は「Blogにアフィリエート・バナーがあると、いかにも金儲けでやっているように見られそうでイヤだなぁ」と思っていたが、よくよく考えるとそういう理屈は成り立つのだろうか、と思ってきた。

例えばblogを見ていて本が紹介されている。

「たぶんアマゾンのアフィリエートだ」と思う。
でもその本に関心があるし、そのblogで喚起されて買いたいと思った。

アフィリエート経由でもそうでなくても、その本の値段は一緒。
つまりこの購買者にとって、
・アフィリエートを使っても使わなくても、利害関係はない

では、アフィリエートを使う場合使わない場合の、精神的な状況はどうか。

1)アフィリエートを使う=blogの作者にお金が入る
→いつもblogを見ていることに対するギフトみたいなもの

2)アフィリエートを使わない=blogの作者にお金が入らない
→別に作者にお金を供給するために見ているわけではない
→自分はお金を払うのに、人が儲かるのは納得いかない
→自分がお金を払うことによって儲かっているのだから感謝しろ。でもアフィリエートだと分からないから、感謝されないから使いたくない

で、後者はどういう感情でくるのかと考えると、
・blogを読むのは無償の権利
・blogを読んでやっている

---
なんかいろいろ考えると面白そう。分類してゲーム理論的に考察しても面白そう。
とりあえず時間がないのでメモ的に。


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!

トラックバック(4)

amazonのアフィリエイトつながり 続きを読む

アフィリエイトについての感じ方最近blogにAmazonのアフィリエートを示すバナーを見かけるようになる。 昔は「Blogにアフィリエート・バナーがあると、いかにも金儲けでやっているように見られそうでイヤだなぁ」と思っていたが、よくよく考えるとそういう理屈は成り立つ 続きを読む

アフィリエイトのウェブログ - アフィリエイトについての感じ方 (November 23, 2003 5:45 PM)

アフィリエイトについての感じ方。これはアフィリエイトリンクをホームページに使用するとき誰もが一度は思うことですよね。解釈にはなるほどなと思いました。 続きを読む

もけもけが始めた電脳卸生活とは!? 続きを読む

コメント(2)

David

Very nice website

apple

すいません。こちらのサーバーの調子が悪く何度もトラックバックしてしまいました。。。本当にお手数ですが複数のトラックバックは削除して頂いてかまいませんので。。。。