マスコミ報道の危機とblog journalism

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

New York Timesの元記者、Jayson Blair氏の記事盗用・捏造問題(Times Reporter Who Resigned Leaves Long Trail of Deception, New York Times)は、同紙が「152年の同紙の歴史上、最低の出来事」と位置づける出来事だが、マスコミ史上でも最悪の出来事の一つだろう。米国に限っても、同時多発テロ以降、マスコミが事実上の報道管制下にあると言われてマスコミ不信もある中、今回の事件である。日本でも、毎日新聞記者のヨルダンでの爆発物所持事件などがあった。マスコミへの不信は、さらに増幅されるのではないだろうか。

一方で、信頼性や信憑性について大手マスコミから疑問を呈される、個人サイト(blog含む)であるが、こうした状況では、そうした指摘もだんだん根拠薄弱になってきているような気がする。「blog journalism」とか言うと笑われたり非難されたりするが、そういったものの萌芽が、一気に育つ環境が来ているのかもしれないと感じさせる状況である。


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!

トラックバック(1)

NIKKEI:記者が国家資格になる日 中国では「高級記者」という「国家資格」を持ってないと、「報道機関の幹部になったり、ジャーナリスト活動をすることができない」んだそーな。ふえー。さすが中国。 で、この記事では個人情報保護法の「報道"等"」のあいまいさに触れ、じ 続きを読む

コメント(3)

anonymous

"blog journalism"について書くなら、
イラク戦争ニュースの人気ウェブログ、情報の盗用が発覚
http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20030409203.html
のような事例を取り上げないと片手落ちだと思いますが。
ブロガーならとっくにご存知でしょうに。

nob seki

ご情報の提供、ありがとうございます。実際ブロッグの方が情報の盗用や改ざんということは多いと思います。

ただ、イラク戦争では、LA Timesの写真が改ざんされたなどということもあり、マスメディアに対するの信頼性が、今まで以上に問われているような気がします。

nob seki

The New York Observer Jayson Blair Talks: ‘So Jayson Blair Could Live, The Journalist Had to Die’ by Sridhar Pappu (This column ran on page 1 in the 5/26/2003 edition of The New York Observer.)


"That was my favorite," Jayson Blair said. It was the morning of Monday, May 19, and the disgraced former New York Times reporter was curled in a butterfly chair in his sparsely furnished Brooklyn apartment. He was eating a bagel and talking about one of his many fabricated stories—his March 27 account, datelined Palestine, W.Va., of Pvt. Jessica Lynch’s family’s reaction to their daughter’s liberation in Iraq.

Mr. Blair hadn’t gone to Palestine, W.Va. He’d filed from Brooklyn, N.Y. As he’d done before, he cobbled facts and details from other places and made some parts up. He wrote how Private Lynch’s father had "choked up as he stood on the porch here overlooking the tobacco fields and cattle pastures."

That was a lie. In The Times’ lengthy May 11 account of Mr. Blair’s long trail of deception, it reported that "the porch overlooks no such thing."