アジアンカフェ・茶香間

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリー:

アジアンカフェ・茶香間本日、笹塚にある期間限定アジアンカフェ「茶香間」を訪ねた。
目的は二つ。一つは茶香間をプロデュースした創庵のhiroshさんに「新ネットワーク思考」を渡すこと。もう一つ(そして今回最大の目的)は、二人のガジェッター(Gadgeters)の対談をこの目で見るためだ。

その二人こそ、hiroshさんminamiさんである(立会い人は私とyukiさん

写真1●ガジェッターの対談
Canon IXY Digital 400 の魅力を熱く語るminamiさん多忙な生活を楽しむhiroshさんは、この日も寝不足状態。しかし、そのディスアドバンテージをものともせず、初対面のminamiさんと目を輝かしながら対談に入る。

対談の内容はminamiさんのエントリーに詳しいので割愛するが、「blogでさんざん"対話"しているので、初対面という感じがしない」(minamiさん)というのも、またbloggingの魅力だろう。

90年代初期の、パソコン通信やインターネット黎明期の活気を肌で感じるというのは、全員の一致した意見。ただ「昔は技術者が"使わせてあげる"という感じがしたが、blogは"一般市民が主人公"になった気がする」(hiroshさん)。

中国茶
おっと、肝心のカフェについてのコメントがなかった。カフェの中は非常に雰囲気がよく、お茶の種類も豊富。閉店が午後7時というのが惜しいが、今度閉店後にビデオ機材を持ち込んで、インターネット・リアル対談企画(IMやBlogを使った双方向で)とかを実現してみたい。

・お店のデータ
電話番号: 090-4242-4669
住所: 東京都渋谷区幡ヶ谷1-21-11
営業: 12:00〜19:00、月休
・最寄り駅
京王線「笹塚」駅より新宿方面へ向かって徒歩5分
京王新線「幡ヶ谷」駅からは徒歩8分


関 信浩のアップデートをFacebookページで受け取れます!!

トラックバック(3)

Seki さんと、Yuki さんとともに、笹塚の駅から徒歩5分、マイクロソフト本社のちょうど裏手にある Asian Cafe 茶香間(ちゃかま)を初訪問。 木造二階建ての建物の一階を徹底的に改築して作られたこのカフェは、eGadget の最新情報など、豊富な話題を提供されている創庵 続きを読む

昨日は創庵の佐々木さん、デジクマこと南さん、Syncworldの関さんと佐々木さんのプロデュースする茶香間に行ってきました。要はガジェッターの集会です。(笑)... 続きを読む

茶香間に行ってきました。 普通の家を改造した感じのカフェでした。 ちょうど今日までの写真展「たびそら」もやってました。 おいしいお茶を飲みながらすばらしい写真をみて・・・・。とてもゆったりとした素敵な時間を過ごしてきました。 写真は、あまり詳しくはないので... 続きを読む

コメント(4)

maki

茶香間、創庵、魅力的ですね。今の私には・・・。
先日創庵はふらりと行ってみたのですが、お休みにあたってしまったのだった・・・。
ここ最近、かばんに本を詰め込んで、台湾の茶芸館にでも行ければ最高などと夢見ていたが、そうだ、創庵へ行こう。近いし・・・。

minami

いやほんと、hirosh さんとは初対面という気がしなかったですね。私の独自理論であるところの、「eGadget 好きとB級グルメ好きに悪い人無し」、がまた実証されました。

徹夜明けとは思えない hirosh さんのパワーも、圧巻でしたね。hirosh さんの Blog によると来る途中でバイクで立ちゴケされたり大変だった様ですが、それを感じさせない創造意欲がご本人に会うと伝わって来ました。Blog からもそれは十分感じられましたが、ご本人にお会いすると、やはりオーラを直接感じることが出来て良かったです。

この現場感覚だけはやはり Digital だけでは伝わらないですからね。ご紹介ありがとうございました。

それにしても、Seki さんの Optio S も接写も出来るし、超小型3倍ズームでナイスだな〜、と感心。

yuki

むむむ、Makiさんまで創庵いかれていたとは!なんと狭い世界なのでしょう。

金曜日にMakiさんとまじうまてんぷらを食べ、日曜はそのMakiさんが足を運んだ創庵へ行き、佐々木さんと南さんと会い、そしてその足で実はおだみさんのコーチングの集まりに行ったのでありました。

nob seki

メジャーマイナーを愛する私としては、まわりにOption Sを使っている人がいないのは、本当にうれしい限り。

次はSO505iには行かずに、FOMAの出すメジャーマイナー系の機種に移行したいものです。