« アマゾンに雑誌が登場 | メイン | ブログのシェア・ランキング »

AWD-A845Zのリコール対応いまだならず

AWD-A845Z9月6日付で無料点検・修理のお知らせが出た、SANYOの洗濯乾燥機AWD-A845Z(愛称トップオ―プンドラム)。我が家でも使っているので早速、点検と修理をお願いしたのですが、担当者からコールバックさせると言われてもう2週間近く経つのに、いまだ連絡なし。

対象数が相当数に上るので対応が大変なのは間違いないですが、「発火の恐れがある」ということで、電話口でも「くれぐれも修理まで乾燥機能を使わないで」と言われていて、実生活に若干、支障が出始めています。

SANYOさん、頑張って早く直してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.syncworld.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2775

コメント (3)

ueno:

まだコールバックないですか。
うちのは同番でしたが、一足先にクレームつけて新型に変えてもらっていたので今回の騒動には巻き込まれずに済みました。
やっぱり前の機種で異常に熱くなっていたのは今回の不具合のせいだったのかな?と、うちの奥さんと話していた所です(^^;)

熱くはなりませんが、買ってから半年目ぐらいからイオン化(?)不良で毎回エラーが出ます(一度サポートに連絡したら、まったく要領を得ず)。さらに今回、乾燥機も不具合ですから、かなりツラいところです。

買い替えを検討した方がいいのでしょうかね…

やっと修理日程が決まりました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

September 20, 2004 1:08 PMに投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「アマゾンに雑誌が登場」です。

次の投稿は「ブログのシェア・ランキング」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type