« 日経BPがTypePadで配信を開始 | メイン | トラックバック・スパム来襲 »

天使と悪魔

天使と悪魔(上)天使と悪魔 (上)先日のダ・ビンチ・コードに引き続き、この週末はダン・ブラウン天使と悪魔)を読破しました。

ダ・ビンチ・コードでは舞台はパリでしたが、こちらはローマ。展開そのものは2冊とも似ていますし、キリスト教関連の基礎知識と、キリスト教まわりのオカルトへの知識(フリーメイソンなど)がないと、若干楽しめないかもしれません。それでも単純なミステリーとしても展開が小気味良く、一気に読みきれてしまう本だと思います(ストーリー展開は、ダ・ビンチ・コードの方が精緻かもしれません)。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.syncworld.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2689

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 天使と悪魔:

» Angels & Demons (天使と悪魔) 送信元 I felt so today
□随時更新 1/19日UP ロバート・ラングドンが初めて登場する物語で、ダヴィンチ・コードの事件に巻き込まれる約一年前という設定になっている。 ダヴィンチ... [詳しくはこちら]

コメント (1)

 私もちょうど読み終わった所です。私もストーリーとしては、ダ・ビンチ・コードの方が好きですが、これも結構楽しませてもらいました。
 ちなみに、私のブログへのビジターの数が急激に増えているので、調べてみると、ほとんどの人がgoogleで「ダ・ビンチ・コード」をサーチした結果私の読書感想文を読みに来ています。現在 Google のサーチ結果で言えば、なんと2位です(アマゾンの次)!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

August 29, 2004 8:35 AMに投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「日経BPがTypePadで配信を開始」です。

次の投稿は「トラックバック・スパム来襲」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type