2003年11月29日

フィールド

最近つくづく人にはそれぞれその人のフィールドがあると思う。
そのフィールドを見つけること、そしてそのフィールドを見つけたらそこに立つこと・・。
そこに立って活躍すること。そうするとまた次のフィールドを探し始める。
色々な転機にはそういう意味があるんだろうなぁと思います。

フィールドを見つけるために色々な経験をして見つかる人、見つかってもそのフィールドに
立たない人、見つける前にあきらめる人・・色々ですね。あきらめず探し続けることが
大切なんだろうと感じています。

Posted by genius_sakurai at 23:41 | TrackBack

2003年11月26日

大掃除・・のつもりでは・・

ある本を読んで、いっきに部屋を掃除したくなった。風水に関心は全くない私ですが
ただ『部屋が掃除したくなるよ!』の友人の声に興味があり、本を読みました。これ、ヒットしました。
ここ数日自宅で過ごしていましたが、部屋も気持ちもすっきり!そして、ゴミが山ほど・・。

振り返ってみると・・要は今までの自分の物に対する価値観が変化したのです。
捨てると捨てないの線引きがはっきりしました。だから、物を見て『これは捨てる・・これも捨てる・・
そしてこれも捨てる・・』『これは、今必要だから捨てない・・』という感じです。あ〜すっきりした!
片付け下手な人は必読です。

何十年も大切においている思い出の品!本当に必要なもの?

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 小学館文庫

2003年11月24日

教育!

今日のTV番組でテニスプレーヤーの松岡修造が子供達を育てる合宿風景を放送していた。
その中でガリレオ・ガリレイの言葉で『人に何かを教えることはできない。
ただ、気づくきっかけを作ることができるだけ・・』という内容のフレーズが使われていた。
見事に松岡修造はそれを正面から10代前半の子供達にぶつけていた。恐らくそんな大人が
少なくなっているので、子供達には新鮮だろうなぁ・・と思ってしまった。それにしても、
世界のTOPをテニスで目指そうという子供達のなんと幼いこと・・。日本って子供は子供っていう
特別扱いするので、いつまでたっても子供のままの子が多いですね。特別扱いされるから、
大人になりたくない子供も多いし・・。

人材教育に関わる私としても、相手に正面からぶつかって教えるではなく、
気づくきっかけ作りをする大切さを痛感しました。

Posted by genius_sakurai at 02:02 | TrackBack

2003年11月21日

見えてるものは・・

今日の夜、あるセミナールームで外を眺めていました。窓が斜めに開くガラスだったのですが
そこから見える景色、いえ私が見ていた景色はその隣のガラスに映った外の景色だったのです。
目の前にあると思っていた景色が、ガラスが斜めになって反射していたために、目の前ではなく
右前方の景色でした。その景色は目の前の景色とは全く違っていたのに、しばらくは
気がつかなかったんですね。何気なく身を乗り出してその違いにハタと気づきました。愕然・・。
あ〜でも、こんなものかも知れないなぁ・・。見ているつもりでも、目の前の映像を見ているだけで、
本当のことは見えていないことがよくあるんだろうなぁとか、知らずにそれが真実だと
思っていたりするのだろうなぁと考えてしまいました。

Posted by genius_sakurai at 01:07 | TrackBack

2003年11月18日

感性を磨く!

感性を磨くために・・??何をすればいいのかな?と考えていました。
私の場合はキャッチする感性はあるのですが、自分が発信する感性というのが、まぁできない。
・・ということで、感性を磨くぞ!と思い立ち、具体的に何をするのか?決めました。
まずは映画を観る(自慢じゃないけど映画館で最後に映画を観たのは・・)
感じたことを絵に書く。美しい景色を見たときにカメラにおさめてフォトアルバムを作る・・。
街を歩いて見る・・。
それ以外にどんなものがあるのか?なにせ感性をアウトプットするのが苦手なので
磨くためのアイデアも貧しい・・。
誰か良いアイデアをください。

Posted by genius_sakurai at 01:29 | TrackBack

2003年11月11日

Bar One's Sense

ゆっくりと話しをしたい時は、お店の人に煩わされたり、時間を気にしたく無いので、
オフィスをBar One's Senseに業態変更する(笑!)もちろん開店時間は昼から・・。
先週末も少し早いKeikoちゃんの誕生日祝いをした時に開店!

そのBarで6年ぶり?に親友と再会した。20歳の時に一緒にQE供淵ィーンエリザベス2世号)で働いた親友。
色々な6年間をあ〜でもない、こ〜でもないと報告し合って延々話しをしていた。
もちろん、QE兇任亮磴りし頃の話や懐かしい人の名前なども出てきて、不思議な感じがしました。
ふっと振り返ると出会ってから・・ん〜すごい時間が経っているけれど、すごくいい感じで
二人とも生きてるなぁとワインを2本空けて出した結論なので、説得力がないですね。

お客を選び、時間も気まぐれなBar One's Senseに是非、お越しください(笑!)

Posted by genius_sakurai at 12:55 | Comments (1) | TrackBack

2003年11月03日

歩くこと

最近よく歩きます。例えば今まで駅まで自転車で、ちょっと買い物も自転車で・・というのを
歩くことにしています。季節もいいこともありますが、考え事をするにはちょうどいい感じです。
ふっと新しいアイデアが浮かんだり、頭が整理されたりと、ななかなか気持ちの良いものです。

何だか得した気分でフラフラと歩いています。

Posted by genius_sakurai at 15:11 | TrackBack