2003年09月30日

本物を見抜く目を持つ

コーチングをしていてこんなんでました。今、磨きをかけたいと思うものです。

例えば高野山で見た樹齢○百年の天然記念物に指定されているプレートのかかった木。
最初その木を見て素直に『すご〜い』と思う。そして横のプレートを見て、やっぱりすご〜いと
思ったことを納得する。それもいいんだけど、樹齢○百年だから・・とか天然記念物だから・・
とかに私のすごいと思った気持ちを意味づけたり、納得したりするのではなく
私規準ですごいと思って、勝手に納得できる。プレートに書いてることもすごいことのひとつ。
でも、それはそれ・・。っていう、そんな目を持ちたいなぁと思っている。

まずは、私規準でものを見る習慣を持つ努力かな?

Posted by genius_sakurai at 01:31 | TrackBack

2003年09月24日

痛い!転ぶ!

大人になったらめったに道で転ぶことはない・・。と友達が言うのですが、私は年に数回転びます。
それも下りの階段で・・。

今回は初のエスカレーターでの転びです。痛かった・・。
どうも、今までのことを思い返すとパターンは2つ。1つめは、ヒールのかかとを階段のヘリに
ひっかけて転ぶ。もうひとつは、ヒールのかかとが滑って転ぶ。
とにかく、ヒールのかかとがクセモノのようです。
だったらヒールの無いクツを履けば?と言われるのですが、ヒールの低いクツは足が痛いのでイヤです。
そして、また子供のようにひざに青アザとスリキズが増えます。

不思議なことに転ぶのは、絶対にシラフの時ばっかり。酔っ払ってるときは絶対に転ばない。やっぱりお酒は飲み続けろ?ということかな?

Posted by genius_sakurai at 00:05 | TrackBack

2003年09月18日

ナラティブアプローチ

ナラティブアプローチというものを学びはじめました。今日は初日です。最近ちょこちょこと
ナラティブという言葉を耳にします。ものがたり・・を通して自分を見るというものです。
今の自分が見ている過去は、今、最も気になっていることにフォーカスをあてている。
そして、その過去に意味を見出して今の自分とつながった時に、未来もつながる。という言葉が
とても印象的でした。アプローチはコーアクティブコーチングと同じ感じですが、違いは過去を扱う
というものです。

10月も名古屋通いですが、コーアクティブコーチングで現在と未来、ナラティブアプローチで過去と現在、何かひとつにつながると面白いなぁ・・と思っています。

Posted by genius_sakurai at 02:00 | TrackBack

2003年09月14日

高野山

高野山に行ってきました。何とも言えない雰囲気の山です。宿坊もかつての印象のものではなく
ちょっとした旅館で、精進料理も素晴らしく、宿泊先のお風呂は『高野まき』で、匂いも
良くて本当に気持ちのよいものでした。朝の6時30分から本堂で読経をし、庭も秋の色一色でした。
金剛峰寺、弘法大師の奥の院、そして周辺のお寺・・。その中でなぜか?妙に気になった場所があり
そこでどうしてもワークショップを開催したくなりました。

宿坊の方に相談をしたところ、なんと!そのあたりは、研修道場や修業をする場で
とにかく学ぶという地だそうです。偶然とはいえ、もう俄然ワークショップ開催を心に決めて
帰ってきました。来春のワークショップ開催に向けて企画を練ります。

でも、本当にお勧めの場所です。日帰りではなく、絶対宿泊です!

Posted by genius_sakurai at 01:09 | TrackBack

2003年09月12日

幽玄『思秋祭』

今日は知り合いの方に教えてもらって大阪天満宮の『思秋祭』に行ってきました。
平安中期頃の仲秋の名月の宮中のお祭りを再現したものです。これが、なかなか幽玄で
趣のあるものでした。かがり火に御神楽で、大阪に住んでいながらも初めての体験です。
ちなみに、御神楽(おかぐら)と読むと宮中でしか見れないもの、御神楽(みかぐら)と読むと
一般的なもの・・だそうです。・・で、その宮中でしか見れない御神楽(おかぐら)を見れるのは
珍しいそうです。もちろん、その後は抹茶に月見だんごです。(やっぱり・・)
毎年、この時期に行っているそうなので、是非一度ご覧ください。

Posted by genius_sakurai at 03:06 | TrackBack

2003年09月07日

十牛図

行動科学の講演に行きました。1時間半弱の講演でしたが、内容もさることながら
なかなかその講師がパワフルで楽しかったです。最も興味深かったのは、
その中でお使いになった『十牛図』です。その講師いわく、『誰の中にでも存在する抵抗や回避、
言い訳のパターン』だそうです。詳細を見たい方は、ホームページを見てください。
http://www.biwa.ne.jp/~ibs/

Posted by genius_sakurai at 23:35 | TrackBack

2003年09月04日

電車の中で・・

地下鉄に乗った・・。そこそこべっぴんでちょっとワイルドなお姉さんが、長い足を
前に突き出して組んでいた。となりの空席にビトンのボストンを置いて・・。
席に着くためには、前に突き出して組んでいる足をよけないと通れない。非常識なヤツやな?
と思いつつ、当たり前のようにその足を蹴ってにっこり笑って、無言で『かばんどけろやっ!』
(どけろは大阪弁です。正確にはどこかによけてということ・・)とプレッシャーをかけ座った・・。
電車を降りるときも、性懲りも無く足は組んだままだったので、当たり前のように
足を蹴って電車を降りた・・。

あのさぁ、人が普通に歩いて邪魔になるようなことはどうよ??と思ってしまう。
気づかずにしていることもあるので、1回は許しましょう!でも、学習しないのは、ただのアホですね。
私は、電車で座っていようが、何をしていようが、人に迷惑をかけなければ別に本人の責任だから
いいと思うんですよね。でも、あれはどうかと??と思いつつ・・。また、やってしまいました。

もちろん、そのお姉さんからは、しっかりにらまれましたが、にっこり笑顔で返しましたよ。
笑顔って便利!今度はそれにピースでもつけてやるか?

Posted by genius_sakurai at 01:56 | Comments (2) | TrackBack