2003年10月14日

BMI ”体格指数”再び

以前、このblogでBMIというものを書きましたが、きちんと書けていなかったので再び書きたいと思います。
BMIいわゆる体格指数で、客観的に体格を評価する指標です。体重÷身長(m)÷身長(m)で計算するもので
22〜25がOK!それ以上なら、かなりやばい・・。そうです。ようは25を超えると血管がつまったり
うまく血液が流れなかったりという恐れがあるそうです。

あとは、男性のへそ周り(ウエストではありません・・)が85センチ以上だと内臓のまわりに
脂肪がべったり、女性はへそ周り(ここでもウエストではありません)90センチ以上だと、皮下脂肪がべったり・・だそうです。どちらも、やはり健康にはマズイということでした。

ん〜怖いですね。早速はかってみてください。


古くから体格を客観的に評価する指標が求められてきました.体格指数は,現在の体重と身長を
基礎として一定の計算式から導びかれる指数です.BMI指数とは,国際的に通用する。
体格指数として用いられている概念です.BMIによる肥満度の判定は,身長でなく
体脂肪と強く関連することが知られています
詳細のホームページへ

Posted by genius_sakurai at 2003年10月14日 23:26 | TrackBack