2003年09月04日

電車の中で・・

地下鉄に乗った・・。そこそこべっぴんでちょっとワイルドなお姉さんが、長い足を
前に突き出して組んでいた。となりの空席にビトンのボストンを置いて・・。
席に着くためには、前に突き出して組んでいる足をよけないと通れない。非常識なヤツやな?
と思いつつ、当たり前のようにその足を蹴ってにっこり笑って、無言で『かばんどけろやっ!』
(どけろは大阪弁です。正確にはどこかによけてということ・・)とプレッシャーをかけ座った・・。
電車を降りるときも、性懲りも無く足は組んだままだったので、当たり前のように
足を蹴って電車を降りた・・。

あのさぁ、人が普通に歩いて邪魔になるようなことはどうよ??と思ってしまう。
気づかずにしていることもあるので、1回は許しましょう!でも、学習しないのは、ただのアホですね。
私は、電車で座っていようが、何をしていようが、人に迷惑をかけなければ別に本人の責任だから
いいと思うんですよね。でも、あれはどうかと??と思いつつ・・。また、やってしまいました。

もちろん、そのお姉さんからは、しっかりにらまれましたが、にっこり笑顔で返しましたよ。
笑顔って便利!今度はそれにピースでもつけてやるか?

Posted by genius_sakurai at 2003年09月04日 01:56 | TrackBack
Comments

おっと、相変わらずのSakurai節。
こぎみいいとはこのことですね。

刺されたりしないでね、と思ってしまったのですが、Sakurai流の愛嬌と逃げ足でOKですね。(笑)

Posted by: yuki on 2003年09月04日 16:57

はい。逃げ足と危険な雰囲気をかぎ分けるのには、ちょっと自信あり!ですよ・・ふっふ

Posted by: Sakurai on 2003年09月07日 23:21
Post a comment