2003年05月21日

東洋医学

本日から死ぬほど苦い漢方薬を煎じて飲んでいます。
そう、タイトルの通り東洋医学診療所に行きました。
一応お医者さまなのですが、診察では気をつかいます。

なぜ通い始めたか?ちょっとお肌の調子が悪くなったので
オフィスから近かったので知人に紹介してもらいました。
なかなか、興味深いお医者さんで、お医者さんと患者さん(わたし)と
一緒に治すもので、薬とかに頼るのではなく、一緒にがんばりましょう!
とちょっとコーチング的な一面を垣間見ました。
でも、吐くほど苦い漢方を朝いちに飲んでいます。

Posted by genius_sakurai at 2003年05月21日 00:17 | TrackBack
Comments

漢方薬は好きですが、苦いといえば、とんぶりですか?
胃腸によく聞くとんでもなく苦い植物ですが、一週間もすれば胃腸の調子がよくなります。

新薬より漢方の人間なので、結構飲むことは多いですが、苦くてもゆったり、身体を温める感じでいただくとよく聞くようです。

後はスパイシーなお茶(ジンジャー入りのチャイとか)をコンスタントに飲むのも、良いですよ。

Posted by: maki on 2003年05月23日 12:04
Post a comment