2003年01月30日

新卒という人たち

新卒メンバーが送別会を開いてくれました。素直にうれしかったです。
私が今の会社でラッキーなことに関われた新卒は1期生〜3期生までの総勢48名。ほとんど子供か弟、妹のようなノリで無条件に応援したくなる・・。

そこで、この気持ちに焦点をあててみると、
どうも一生懸命に生きているところに共感しているようです。
真剣に取り組んでいるから悩んだり、落ち込んだり、だから応援したくなるのですね。
逆に、一生懸命でない人は私にとっては人としての魅力が無いことにも気づきました。

何かに懸命になれる人は、いくつになっても魅力的です。
もちろん表現スタイルは人によって変わるので、
汗水たらして・・みたいな表面的なものではなく、
どこからともなく伝わってくるのですよね・・。

少なくとも私が出会った総勢48名の方には魅力的な人になって欲しいものです。
そして、本日はそんな皆さんと一緒に過ごせてうれしかった。
頂いたアルバム・・まだ写真を入れるスペースあるので変な写真を追加しに来てください!
オフィスに常設しておきますね。

ゆっくり話しができなかった方、またチャンスをくださいね。

でも、胴上げはどうよ??気持ちよかったけど・・。

すぎちゃん、落ち着きの無いノムラ、ほっしー、本当にありがとう!

Posted by genius_sakurai at 2003年01月30日 08:53 | TrackBack
Comments

先日、かめおかさんの演劇を見て、同じような気持ちになりましたよ。その演劇は小学生から高校生まで幅広いこどもたちが横浜のコミュニティを題材に取り組んでいたものです。大人数でひとつのことを一生懸命やっている姿に私も感動をおぼえました。

Posted by: yuki on 2003年02月03日 00:04

新卒で入社してくる方々の成長ぶりをみられることの幸せってありますよね。
そしてまた、同じ会社でなくても、ひとつのきっかけで何かともにできることが生まれてくることもすばらしいなぁと感じます。
桜井さんの新しい一歩。そこからまた何かが生まれてくるに違いありません。とても期待しています。
これからもよろしくお願いします。

Posted by: maki on 2003年02月06日 03:58

初訪問です。お邪魔します。
先日はパーティにお越し頂きありがとうございました。
楽しく過ごしていただけたでしょうか?
sakuraiさんが楽しく過ごせたのであれば、これ以上に嬉しいことはありません。
人の喜ぶ姿、幸せな姿を見て、幹事をしてよかったと毎回終わってから思うのですから、やっぱりこの役回り好きなんですね。
最初は、嫌だなぁといつも思います。でも終わってみたら不思議と自分も幸せなんです。
僕のパワーの源は、周りの方たちの暖かいお心遣いと、幸せな姿なんです。
また飲みに行きましょう。辛口の大吟醸酒!良くないですか?
失礼しました。

Posted by: Sugi_mickey on 2003年02月06日 15:48

櫻井さん!送別会に参加できなくて本当に残念でした(>_<)
帰国して出社したら既に退職メールが・・・。櫻井さんには本当にお世話になりました。もう中々お会いできないのでしょうか。。もっと色々なことかきたかったけれど皆が見れちゃって恥ずかしいので今日はこの辺で(^-^:今後の櫻井さんのご発展を心よりお祈りしております。みうらえみ

Posted by: Emi Miura on 2003年02月11日 00:32
Post a comment