2003年09月25日

時差ボケ状態脱出宣言!

なんか意味不明なエントリーになってしまったけど、
これが結構切実な悩みの日々でした。

簡単にいえば、仕事から普通に帰宅した日は
22時〜2時(夜中)の4時間寝て
2時〜6時(朝の)まで起きてて、6時〜7時までの1時間うとうとする・・・
という、訳のわからん生活を意味もなく続けていました。

眠くなったら寝る!という性格のため、22時になると睡魔が襲ってくる。
そして、寝れる場所にいる場合は寝てしまうという状態。
睡眠障害ではないか?と真剣に悩んでみたりしたけど、違うみたい!(笑)

そして、スッキリ目覚めると夜中の2時。
それから、いろいろな活動が開始されるわけです。
でも、利点がひとつ。
22時〜2時の間に眠っていると、肌には一番いいらしい。
それを知ってるせいもあってこの状態だったのかとも思う。

でも、今日からは普通の生活に戻そうと思う。
こんな生活習慣ありえないなぁと大大反省。。。
習慣は恐ろしい!と改めて思いさせられました。

Blogで宣言した以上は、ガンバリます!!
なんとも、お恥ずかしい話ですが。(笑)

Posted by ami at 09:37 | トラックバック