2003年05月25日

木漏れ日と一輪挿し

昨日、茶道のお稽古で茶室でのこと。
久しぶりにお稽古の日のお天気がよく、爽やかな陽気でした。
ちょうど午後三時すぎ、濃茶をいただき、お香の香りがほんわり漂い
そして、木漏れ日が入ってきて、改めて茶道の良さを味わいました。

茶室の横にあったいっぱいに咲ききったシクラメンを切って
私の部屋と洗面所に一輪挿しとして置いてみた。
もともと花束より一輪挿しが好きな私。
すごく健気に咲いていて、優しい気持ちになります。
花瓶にお花を活ける、、、ということは風水的にも最適なのです。
今日は私の部屋にいっぱい風を入れて、風水を取り込もーっと!

Posted by ami at 10:11 | トラックバック