July 24, 2004

040724_2042~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 08:41 PM | Comments (0) | TrackBack

July 19, 2004

南禅寺

040719_0748~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 07:47 AM | Comments (0) | TrackBack

哲学の道 ウォーキング

040719_0720~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 07:19 AM | Comments (0) | TrackBack

July 18, 2004

御所 猿が辻

040718_1733~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 05:33 PM | Comments (0) | TrackBack

御所 梨の木神社

040718_1714~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 05:13 PM | Comments (0) | TrackBack

July 17, 2004

祇園 花見小路

040717_1838~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 06:38 PM | Comments (0) | TrackBack

040717_1546~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 03:45 PM | Comments (0) | TrackBack

曳き山これから出発

040717_0812~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 09:37 AM | Comments (0) | TrackBack

なま菓子をげっと

040717_0806~01.jpg
040717_0806~02.jpg

Posted by Tanaka-photo at 09:34 AM | Comments (0) | TrackBack

鴨川ウォーキング

040717_0707~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 07:07 AM | Comments (0) | TrackBack

July 16, 2004

松坂屋本店

040716_2206~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 10:05 PM | Comments (0) | TrackBack

池田屋跡はパチンコ屋でした

040716_2136~01.jpg
…というトリビアを確認

Posted by Tanaka-photo at 09:37 PM | Comments (0) | TrackBack

四条大橋で雨がふりだした!

040716_1857~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 06:56 PM | Comments (0) | TrackBack

落ちないでね〜

040716_1832~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 06:32 PM | Comments (0) | TrackBack

呉服やさんに入ってみました

040716_1826~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 06:25 PM | Comments (0) | TrackBack

祇園祭り

040716_1822~01.jpg
宵やまです

Posted by Tanaka-photo at 06:21 PM | Comments (0) | TrackBack

勉強してるふり…

040716_1624~01.jpg
新幹線の中でも参考書を広げて 関心だなあ と思ったのもつかの間…

Posted by Tanaka-photo at 04:26 PM | Comments (0) | TrackBack

July 13, 2004

銭湯で腰をいたわる

040713_2132~01.jpg
いいお湯でした。

Posted by Tanaka-photo at 09:32 PM | Comments (0) | TrackBack

日本海の夕暮れ

040713_1651~01.jpg
石川県松任海浜公園 たそがれ……

Posted by Tanaka-photo at 04:58 PM | Comments (0) | TrackBack

July 09, 2004

コールアングレ

EGF1.jpg

コールアングレという管楽器がありまして
音楽の教科書には『イングリッシュホルン』という名で出ていることが多いですが
英語圏では『コルノイングレーゼ』とか言うらしく これはイタリア語で
日本では ↑フランス語読みして『コールアングレ』というのが
一番通りがよい名です・・・・って ややこしいよ〜〜〜。

実態は オーボエの大型版です。
アルトリコーダーみたいなもんです。
F管なので ドの指を押さえて吹くと 5度下のファが出ます。(たぶん)
そうさなあ ちょっと低音だけどソフトで品のある女性の声、
『小宮悦子』って感じでしょうか

楽器が震えるバイブレーションと ビブラート つまり自分の腹筋の震えが
うまくかみ合って心地よいのです。オーボエの場合は 自己顕示の欲求は満たされますが
もっと素直なエネルギーの発露に憧れながら 悶々としている・・・
そんな感じです。

なんで コールアングレのことを語っているかというと
FMで 『幻想交響曲/ベルリオーズ』を聴いていたからで
単純に “ああ 吹きて〜〜〜”と叫んでいるわけです。

しかし オーボエは持っていても コールアングレを自前で持っているアマチュアは
まずいないわけで コールアングレを吹くためには 
どこかのオケの所属し コールアングレが登場する曲(稀少)のときにたまたまローテーションがうまいこといって
吹くことのできる幸運を 忍の一字で待つしかないと思われます。


Posted by tanaka at 09:39 AM | Comments (0) | TrackBack

July 08, 2004

ランナーズハイ

7月からは 熱射病で死にたくないので
アウトドアのウォーキングから ジム通いに切り替えです。
う〜む、景色がかわらないマシンの上で歩くことのなんとツマラナイことか!
時間が経つのが遅すぎです。

なので 10分毎に 速度を変えたり フォームを変えたり
いろいろ変化をつけておりましたところ
なぜか 『走る』のが 一番楽なんです。

しかも 1時間くらい歩いた後で ほんのすこしスピードを上げ『走り』にギアチェンジして 10分も過ぎると 
ふ〜〜〜っと身体が軽くなって いつまでもどこまでも走っていけそうな
不思議な感覚がやってきます。
おお!これって うわさのランナーズハイなのでしょうか。

見渡せば ジムの中は 私も含め じじばばだらけ。
走ってイッちゃうのはいいとして
調子に乗って そのまま逝ってしまわないように気をつけたいものです。

Posted by tanaka at 06:50 AM | Comments (0) | TrackBack

July 02, 2004

横浜 柏尾川 遊歩道

040702_1356~01.jpg

Posted by Tanaka-photo at 01:56 PM | Comments (0) | TrackBack