December 31, 2003

今年を終わらせ 来年をはじめる

がめ煮のほかに 栗きんとんを作り
雑煮の準備をし
屠蘇器を出して お屠蘇の仕込みをし
正月用の花を生け
カレンダーを来年用にかけかえ

・・・・こんなところで 正月が来そうな感じになってきました。

なにもしなくても フツウに夜が明ければ 来年の元旦になりますが
いろいろ準備をするのは
自分で2003年に幕を下ろし
2004年に点火する感覚・・・というところかな。

では みなさま 
よいお年を・・・・・・・・

Posted by tanaka at 05:45 PM | Comments (0) | TrackBack

がめ煮

031231_1043~01.jpg
第二次具材はすぐ火が通ります。火を止めて 何度か鍋返しして味を馴染ませたら完成。最後に 隠し味として きざんだしょうがとごま油をほんの少しだけ

Posted by Tanaka-photo at 10:43 AM | Comments (0) | TrackBack

がめ煮

031231_1015~01.jpg
第二次具材 投入します。にんじん さといも こうや豆腐

Posted by Tanaka-photo at 10:16 AM | Comments (0) | TrackBack

これでないとだめ

031231_0942~01.jpg
まだ第一次具材が煮えている途中です。お醤油は 長崎は島原のものを取り寄せ。関東の醤油に比べたら 超絶甘いです。

Posted by Tanaka-photo at 09:42 AM | Comments (2) | TrackBack

がめ煮

031231_0857~01.jpg
アクをとって 酒、三温糖、うすくち醤油で 味つけしたのち、第一次具材投入。しいたけ たけのこ ごぼう れんこん こんにゃく

Posted by Tanaka-photo at 08:55 AM | Comments (0) | TrackBack

がめ煮

031231_0757~01.jpg
ほねつきの地鶏(今年は比内鳥)を 骨まで砕き、椎茸の戻し汁で煮ます

Posted by Tanaka-photo at 07:56 AM | Comments (0) | TrackBack

December 30, 2003

だし

031230_2159~01.jpg
明日 朝イチから がめ煮(筑前煮)をつくります。今夜から 干し椎茸を水に浸けておきますが このダシは 雑煮にも使います。

Posted by Tanaka-photo at 09:58 PM | Comments (0) | TrackBack

とりあえず…

031230_2153~01.jpg
おせち食材入れとなりました。今夜から 仕込み開始です

Posted by Tanaka-photo at 09:50 PM | Comments (0) | TrackBack

December 29, 2003

転用

031229_0929~01.jpg
間人の松葉がにが入っていた発泡スチロ―ル。ピンクで可愛く捨てるにしのびないので プランタ―にすることにしました。かにうまかった〜

Posted by Tanaka-photo at 09:29 AM | Comments (2) | TrackBack

December 27, 2003

階段恐怖

ようするに 足が弱ってるんでしょうねえ。
 ↑
文字にしてみて ますます笑っちゃいますが
ほんとに 足が弱ってきます。

この3年間で 階段から転げ落ちること3回。
意識的に鍛えないと 筋力が急激に落ち始めていて恐怖です。
特に 酔っ払い時は 痛みを感じないため 怪我が大きくなります。
(新宿で階段踏み外し足首捻挫し そのままゲラゲラ笑いながら帰宅途中
横浜市営地下鉄某駅で同じところをまたひねり
『まったく まただよぉ、はっはっは・・・』などと言いつつ歩いてウチにたどり着いたときには 
足首がグレープフルーツくらい腫れていて次の日には内出血で紫色になり
それからというもの下り階段恐怖というトラウマが・・・)

階段を上る時に 右足の次に右足が出そうになって階段に這いつくばることが
しょっちゅうあるのも かなり 問題。

筋力+運動神経 両方が とってもダメになり始めていて 
始末が悪い。

そういえば 最後に走ったのはいつだったであろうか・・・・・
お気に入りのジャージが ただの寝巻きになってしまったのはいつからか・・・
会費だけ献上しつづけたジムを退会したのが2年前・・・
空気の抜けたソフトバレーのボールは餃子の皮状態で納戸の中・・・

Posted by tanaka at 12:11 AM | Comments (2) | TrackBack

December 26, 2003

四十路の不具合

30代半ばまでは 『別に 年取ったって 大して 変わらないじゃん』と思っていたのが
35過ぎると 『あ、あれ?』
そこから1年ずつ 『あ、あ、あああああああ・・・』という感じで
いろいろと不具合が生じてきます。

車もそう。6年目で ついに カーナビの基盤が逝ってしまい高額修理(涙)
次の点検では その他にも交換したほうがいい部品がいくつかあると
ディーラーのおにいちゃんが言っていた・・・・

最近 特にヒドイのが 肩こり。
そして それに伴う頭痛です。

もともと 偏頭痛持ちなのに
肩こりからくる頭痛は 緊張性頭痛という“別モノ”で
時には 両方を併発し もう アタマかち割りたくなるほど。

そして いよいよ きましたよ!
肩こりがするので 肩を回そうとしたら 回らん!
痛くて左肩が よう上がらんのです。

これが うわさの 四十肩か!!!

だいたい 物事を オウヨウに受け止め 
ナスがママのワタクシですが
これは ほんとにマズイと 思っています。

来年は “健康元年”を宣言しよう!
書初めでもしようかな・・・・ 

Posted by tanaka at 08:58 AM | Comments (0) | TrackBack

December 14, 2003

喧嘩コーチング

次女『この問題わからん』
母 『どこがわからんのよ?』
次女『・・・っていうか いきなりわからんって』
母 『ふ〜ん。いきなりねえ。なにが見える?』
次女『はぁ?(禅問答か?)』
母 『あんた この三角形見えとる?』
次女『・・・・・・・・・』
母 『三角形 見えんの。へえーーーー』
次女『見えとるにきまっとるやろ!(怒)その先を考えてるの!!!!』

・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・

母 『はい。じゃあ この手の問題を解く時に必要なことで
   さっきまで曖昧やったこと2つ言うてみぃ』
次女『内角と外角?円周角?』 
母 『それさえ パッと思い出せば なんのひねりもない ベタな問題やん』
次女『・・・・・・・・・・』

憮然として立ち去ろうとする後姿に
『あんたが 首ひねるような問題と違うんやない?』と声をかけると
最後に にやっと 笑って去っていった・・・・・

        

Posted by tanaka at 06:05 PM | Comments (0) | TrackBack

December 13, 2003

デスピサロんとこに行く時のパーティー

・・・に回復系を1人入れるのか2人入れるのかとか
HPがどのくらいまで落ちたら回復系呪文を使うかとか
どのくらいの装備がそろったら次の町に行けると判断するかとか
店で売っていないアイテムを換金するか否かとか

次女が久々にDQ犬鬚笋蠅世靴燭
周りがうるさいうるさい・・・・・
みな 持論を展開して譲れないです。

PS版のDQ犬任蓮.┘鵐妊ングのあと 
いろいろ倒すとなんとピサロが仲間になるのですが
それで和むという派と
なんであんなヤツを仲間にしなくちゃいけないのだという派に
これまた 分かれます。

どうでもいいことを必死に論じるのは楽しいです。

Posted by tanaka at 02:12 PM | Comments (0) | TrackBack

December 10, 2003

迷う…

031210_1238~01.jpg
紅茶を「レピシエ」で物色。これで甘いものを美味しくいただきたいですね

Posted by Tanaka-photo at 12:40 PM | Comments (0) | TrackBack

December 09, 2003

後ろ姿

031209_1601~01.jpg
キティちゃん一家を 背後から激写

Posted by Tanaka-photo at 04:01 PM | Comments (3) | TrackBack

December 08, 2003

虐待グリコゲン

031208_1806~01.jpg
sgwさんから貸してもらった『椎名林檎』と『くるり』をMDに落とす。 くるりがところどころ初期のQUEENに聞えるのは私だけの怪奇現象でしょう。それにしても虐待グリコゲン好きだ〜

Posted by Tanaka-photo at 06:13 PM | Comments (0) | TrackBack

December 06, 2003

チョコ命

031206_1838~01.jpg

チョコレートが好きです。

不純物の入っていないチョコが好き。
歯ざわりがぬめ〜〜っとしている
ソフトタイプの内容ブツが入っていると
それがゴディバであろうとLOOKチョコレートであろうと
気が滅入ります。

それから さくさく歯ごたえのチョコも好き。
クランキー最高!

・・・・で 写真のヤツはamiちゃんお勧めの一品。
さくさくで超美味しかったデス。

晩御飯作成中に つまみ食いした挙句
PC前で Blog書いている・・・・
これで晩飯の時間が遅延するのが決定しました。

Posted by tanaka at 07:06 PM | Comments (2) | TrackBack

December 05, 2003

SC-88

031205_0047~01.jpg
模様替えしていたら 棚の奥から出てきた音源です。存在を忘れててごめんね……

Posted by Tanaka-photo at 12:49 AM | Comments (0) | TrackBack

December 04, 2003

タイスの瞑想曲

サイネリアという花をお見舞いに使用してはいけません。
正式名称“シネラリア”というからだそうです。

花の正式名なんて みんなしらないんだから
ほっときゃいいのに・・・・と思うものの
しかし 入院患者の心理というのは 日ごろ いかに図太い輩でも
とてもナイーブなので(2年前の今頃は入院準備をしていたなと ふと思い出す・・・)
花に詳しい病人に対して 図らずも 最悪のメッセージを送ることにならないよう
細心の注意を払うべきかもしれませんです。

さて
タイスの瞑想曲は とても美しい曲で
しかも どなたにも耳なじみのあるスタンダードナンバーなので
結婚式の余興に弾きたくなるのですが
これが ご法度だそうで・・・・先生に止められました。
なんでも 娼婦の贖罪の瞑想なのだとか。

新郎がこの曲の詳細を知っている確率はいかほどであろうか・・・・ 

♪余興で 新婦の親友 タイスの瞑想曲を演奏する
♪新郎がぶるぶると震え出す
♪お色直しで退席したときに新婦を詰問
♪あらぬ疑いをかけられブチ切れた新婦 その後の披露宴を放棄

なんてことになってはいけないので
曲のプレゼントは『てんとう虫のサンバ』を歌うかなにかに
しておきます。

あ、てんとう虫のサンバが古い・・・という部分に突っ込まないでください。(笑)

Posted by tanaka at 08:26 AM | Comments (0) | TrackBack

迷子

子供のころ2度程 迷子になった記憶があります。
駅の事務室やらなにやらで泣きもせず名前を名乗っていると
捜しに来た親とご対面・・・という結末。
親と合流しないとヤバイなとは思ったけど
たいして怖くはなかった・・・。

小学校1年の頃には 私鉄 国電(今のJR)乗り継いで
埼玉から九品仏あたりまで一人旅する可愛くない子供でしたが
今思うと 私の親よ よくそんなことさせたなぁ。

私は 娘2人とも 一度も迷子にすることなく 大きくしてしまった。
私とはぐれて どんなに心細いだろうと思うと
こっちの精神が持たないので 
決して迷子にならないように
綱つけておくくらいの勢いで注意を払っていました。

子供の私は 平気だったのに 
私の子供は 絶対平気じゃないと思うのはなぜだ?

もう 大きくなった今でも ウチにいると
娘の帰宅時間が 小刻みに気になってしかたがないです。

最近は 仕事で外にいると 気にするのを忘れているので
娘たちは 開放感を味わっていることでしょう。

Posted by tanaka at 12:39 AM | Comments (0) | TrackBack