January 01, 2006

あけましておめでとうございます

2006年のスタートです
今年もよろしくお願いいたします。

決してネガティブな意味ではなく『余命』を全うしたいと思う今日この頃。
あ、余命を宣告されたわけではないのですよ。
来るべき命の終わりの日を
リアルに意識化に置いているということです。

いつ 終わりの日を迎えても悔いのないように毎日を生きたいと
思います。

Posted by tanaka at January 1, 2006 10:17 PM | TrackBack
Comments
Post a comment