May 17, 2004

ゴーヤちゃんぷる

tulip.jpg

夫が沖縄料理屋で(本人曰く)本場のレシピを仕入れてきてから
我が家の定番メニューとなりました。

あ、“定番”を通り越して 登場しすぎかも。
(なにしろ簡単だから)

↓超簡単ゴーヤちゃんぷるレシピ

♪ゴーヤちゃんぷる

材料 ゴーヤ(にがうりとも言う。食する習慣が無かった数年前に実家の家庭菜園作のものが
   大量に送られてきて迷惑がっていたのが今となっては惜しい・・・。)
   
   豆腐(木綿豆腐の出来るだけ堅めのやつをチョイス)
   ランチョンミート(ダ○エーにも売ってます。クセになる油濃さ)

‘ι紊凌綫擇
   フツウにキッチンペーパーで吸わせるのではアマイです。
   スプーンとかで ざくざくと崩しにかかってから レンジでチンします。
   そこで出た水を キッチンペーパーかザルでしっかり切って
   さらに ざくざくやってまた チンして水切り。
   この工程を3度ほど繰り返すとよいでしょう。

▲粥璽笋離好薀ぅ
   縦半分に割って種を出します。このとき 種の部分の白いモヤモヤが
   苦いのでスプーンでしっかりこさぎ落としておいたほうがいいと誰かが言って
   いたような気がするのでそうしています。
   そして 薄くスライス。
   出来る限り薄くしたほうがゴーヤ初心者にはよいでしょう。なんでって
   苦いですよ。めっちゃ。

ランチョンミート
   コンビーフ缶の要領で中身を取り出し(結構楽しい)、さいころ状に切ります。
   ゴーヤ一本には 半分でよいと思います。半分は冷凍して また後日お楽しみください。


 さあ 作ります!

まず ゴーヤを少量の油でいためます。しっかり火を通すと苦味が軽減されますし
香ばしさも出ます。生っぽいと強烈に苦いです。お好みですが・・・・
そこに豆腐とポークを投入して炒めるだけです。
味付けはポークの塩味だけでも十分OKですが お好みでコショウなど
ふってもよいでしょう。
我が家は 特に味付けせずにフィニッシュして スパイス好きの夫と長女が
皿に取り分けてからブラックペッパーをふって食べてます。

Posted by tanaka at May 17, 2004 09:57 AM | TrackBack
Comments
Post a comment