September 18, 2003

芽の出かた

小6へのコーチングですが

子供は若い!・・・ってあたりまえですね。

前のエントリーで 時間を切られていないぶん 変化が現れるのが遅いのでは・・と
書いているのですが、そんなことはありませんでした。
時間の問題ではなく コーチの想像を超えたところに
実に素直に駒が進んでいます。
『おいおい こんなところから芽を出すんかい!』という感じ。

小6くんも小6ちゃんも
見事に“マイペース”な時間を作り出し バリバリに個性を発揮しています。
コーチとして突っ込みどころテンコ盛りなのだけど
コーチの言葉を彼らの世界の言葉に変換して解釈しているふしがあるので(笑)
まるで ハンドル操作不能な車でいっしょにドライブしているようです。

さて 彼らはどこにつれていってくれるのでしょうか・・・・

Posted by tanaka at September 18, 2003 10:51 AM | TrackBack
Comments
Post a comment