September 17, 2003

シューベルト/アルペジオーネ ソナタ

B00005FLU9.09.MZZZZZZZ

いや〜、久々に聴きました。
ロストロポービッチのチェロに ブリテンのピアノ。
今朝のFMから流れてきたときは
軽くめまいがしてしまった・・・・
学生時代 オケの先輩達の伴奏を何度したことか・・・

当時 どちらかと言えば チャイコやシベリウスのコンチェルトの伴奏をするほうが
楽しかった私にとって アルペジオーネは 甘ったるくてちょっと歯が浮く感じだったのですが
(にわかチェリストたちが酔っ払って弾く様を目の前にしていたからか?
だいたいチェロ弾きはそのような傾向にあり・・・・)
今朝は“癒し”のオーラで私を包みました。

Posted by tanaka at September 17, 2003 08:09 AM | TrackBack
Comments
Post a comment