June 23, 2003

ゼロのパワー

予備知識 先入観のない“強み”について 一発語ろうかと思って
『ゼロのパワー』というタイトルを とりあえず付けたら
歌のお兄さん 田中星児が みんなの歌でうたっていた
“算数チャチャチャ”という歌が アタマの中で鳴り出して止まりません。

さんすう〜って不思議だなっ
さんすう〜って楽しいなっ・・・中略・・・
一億数千数百万も ゼロをかければ どろんどろんぱ!
(↑歌詞の記憶かなりいいかげん)

“ゼロ”をイメージしたとき 数直線の1点にいるというより
『無』の空間にいる感覚のほうが 強いです。
【在る】という前提を すべてひっくり返すパワーを持つ“ゼロ”を
【いかに在るか】を作りあげてゆくスタート地点にしたら強いなと思う。
 新しいことを始めるときに その最初の一歩から 
『本当に“在る”価値があるのか?』という問いと 
すぐに ゼロに戻ってゆく緊張感と 伴にいるわけです。

おお、 始めに語ろうとした『強み』のイメージとは真逆のようで
でも やはり ゼロベースであることは 私の強みのようです。

Posted by tanaka at June 23, 2003 09:54 PM | TrackBack
Comments
Post a comment