May 31, 2003

オヨヨ大統領

さらに大切なことを忘れていました。

おととい 子供のころの愛読書はなんでしたか?と聞かれ
『ナルニア国物語 by C.Sルイス』と答えたのですが
もっとはまって 暗記するくらい繰り返し読んでいた本がありました。

オヨヨ大統領シリーズ by小林信彦

シリーズのうち3作は子供向け(筒井康隆七瀬ふたたび的)ですが それより
オトナ向けの残りの作品の虜になっていました・・・小6とか中1とかのとき。
一冊だけ手元に残った“大統領の密使”が本棚にあったはず。
ナンセンスあり 上等なユーモアあり ミステリーありで 
当時の私は なにかを ヒジョーに刺激された覚えがありますが
この面白さを語り合う友達は 文芸オタクのT子ちゃんだけだった・・・。
私の文章 および 言葉を介した行動は 小林信彦の影響をかなり受けているなあ。

今はすべて絶版になってします。何でだ?わからん!
ああ また 読みたい。神田を徘徊しようかなあ。

Posted by tanaka at May 31, 2003 04:33 PM | TrackBack
Comments
Post a comment