May 09, 2003

き〜〜〜っ!

夕べ クラクションが原因で ガラの悪いニイチャンにずっとあおられながら追跡され
車降りたところで 追いかけてきて暴言の数々・・・・
『衝突したくなかったから鳴らしただけでアナタを馬鹿にする気も威嚇する気もなかった。
結果的にそれが不快だったのなら申し訳ないがそんなに追いかけられたらこっちは怖い』
この私の反論(謝罪?)は実に私らしい。
そういう非常事態でも できる限り謝りたくないんだなぁぁ・・・・・
しかし ほんとに怖いです。こういうの。
私を包んでいた心地よい空気をパチンと割られてしまった感じ。
意気揚揚と出かけようと思っていたのだけれど。

Posted by tanaka at May 9, 2003 07:43 AM | TrackBack
Comments

blogにエントリーしてスッキリしたかったけど無理でした。
もやもやの原因からは逃れられないです。
つまりこういうこと。
○私のクラクションは長かった
○最初に追跡され始めたときにバックミラー越しに
 笑って馬鹿にした
○2,3回巻こうとした。
はい、私も運転行動を反省します。

↑これらをはじめからエントリーに書けないところが素直ではないです。
苦手なんだよなあ。自分の非を認めるのが・・・

でも 昨日のニイチャンは尋常じゃないぞ。
1000倍にして返しやがった、き〜〜っ!

Posted by: tanaka on May 9, 2003 07:58 AM

そろそろ、おうちを出る時間ですね。

こういうのがITB前にあったのも偶然じゃないかも。
ねっー。

Posted by: yuki on May 9, 2003 08:33 AM

ITB報告、楽しみにしてまーす!
うーん、”自分の非を認めたくないんだなぁ”
って思うのは、どうしてだと思いますか〜〜?
なーんちゃって!

Posted by: ami on May 9, 2003 10:07 AM

う〜ん 自分の非を認めるとき どういう顔していいか
わからないから そういう場面から逃げてま〜す。
誉められるのも苦手です〜〜〜。
引きつった笑顔になって いやいやそんな・・とか
言いたくなりま〜〜〜す。

Posted by: tanaka on May 9, 2003 10:05 PM
Post a comment