April 14, 2003

魔法使いの弟子

昨日 茅ヶ崎交響楽団のファミリーコンサートを聴いてきました。
親しみやすくポピュラーで なのに実は難曲というプログラム。
眉間にしわ寄せて小難しい交響曲をやるより 
ずっと難易度が高く しかも エンタテイメント性あふれる演奏会でした。

昨日演奏された曲のひとつ『魔法使いの弟子』は 楽しい曲です。
ディズニーの“ファンタジア”にミッキーをキャスティングして登場しますが
あらためてウォルト・ディズニーって凄いわ。 

『魔法使いの弟子』はもともとゲーテが描いたお話があるので当然といえば当然ですが
ファンタジアに収められている『田園』や『春の祭典』も
音のひとつひとつ かもし出すオーラに よくもああ ぴったしの映像を創造したものだと。
これ 安易にやられると イメージを固定されるorぶち壊されてしまうことへのアレルギーを起こします。
CMがその最たるもの。オー人事のチャイコフスキーなんてヒドイ!
訴えてやる〜〜〜!


Posted by tanaka at April 14, 2003 10:41 AM | TrackBack
Comments
Post a comment