March 12, 2003

preparation

preparation=準備という意味ですが バレエで 踊りだす前の動作のこともこう呼びます。
踊りの準備の動き、走り幅跳びの助走、唄いはじめるまえのひと呼吸・・・・・

その動きは 明確にプラスに動作するために
逆方向に大きくゆったり振れるという規則性があるように思います。
私にとっての日常動作は オーボエのブレスでしょう。
(・・・って長いこと吹いてないんですけどね)
管楽器のブレスというのは 息がなくなったら補充する作業ですが
残っている息を吐き出さないと十分に吸えません。
息を吐くという動作がいかに存分にできたかが 十分に吸って音をだすpreparationです。

インプットとアウトプットも同じ関係だと どこかに書いてありました。
いいアウトプットをするためには十分なインプット。
いいインプットをするためには存分なアウトプット。

明日 お茶のみコーチングと題した ミニワークショップをやります。
昨年の秋から始めて5回目です。
そして 週末はCTI(コーチングを学んでいるところ)で ワークショップに参加します。

明日存分にやることが週末のためのいいpreparationになりそうです。
そして それもお茶のみコーチング第6回のpreparationにしていきます。

Posted by tanaka at March 12, 2003 01:16 AM | TrackBack
Comments

走り幅跳びの助走・・・ではなく
走り幅跳びの助走を始める直前に 一端後ろに上体をスイングさせる、それです。

Posted by: tanaka on March 12, 2003 08:57 AM
Post a comment