March 08, 2003

腰パン

今週は 仕事で3日連続 違う中学校に行きました。
そして どのクラスにも1〜2人腰パンの男の子発見!
それがハンパじゃなく腰にひっかかっているんです。
パンツが完全に半分以上見えていて ベルトはかろうじてビテイコツで留まっているカンジ。

いつの時代も 制服スタイルにちょっと手を加える猯行瓩ありますが
腰パンだけは どの変がカッコいいのか理解不能・・・・。

ルーズソックスは 足首の位置を曖昧にして お人形さんのような足、つまり
オトナではなくコドモであることを暗に表現しているのだと 聞いたことがありますが
腰パンでは さらに 幼稚度が高い!ってことですかね。
ズボンを引き上げて キチンとはくというのは 幼稚園入園以前のクリア項目でしょう。

小さいときに 遣り残したなにか、もらい損ねたなにかが 
彼等を幼児のまま 引きとめているのかもしれません。

Posted by tanaka at March 8, 2003 11:57 AM | TrackBack
Comments

腰パンすきですまたこしぱnを流行らしてパンツをだしつずけます

Posted by: カール セイヤーズ on August 11, 2003 06:27 PM

最近は 流行のサイクルも短くなっているんですね。
“流行っているから”ではなくて
“好きだから”でチョイスするって大切ですね。

Posted by: tanaka on August 12, 2003 11:58 AM
Post a comment