February 19, 2003

子守唄

椎名林檎のカヴァーアルバム牘瓦匱衞粛瓩鮗屬裡達張廛譟璽筺爾貌佑湛みっぱなしです。
朱里エイコの『白い小鳩』なんて曲は かなり完成度高くコピられていて爽快 痛快。

最後の一曲が子守唄。ショパンのワルツにチェロがオブリガート(対旋律)をつけていて
その上に 『夜は静かに眠りにつくから ぼうやもおやすみなさいませ』というような
歌詞の唄が乗っかっています。すごく 丁寧に言葉を選んだ感じで 
きっと自分の子供に ホントに聞かせるつもりで作ったんだなあと思います。

子守唄って 眠ろうとしている子をけして覚醒させず 心地よい眠りに誘う。
自己主張しすぎない、でも 子供のDNAに雨だれが石穿つごとく刻まれる・・・
そんな 知らぬ間に受け取った送り物が 実は犹筬瓩鮃柔しているのかもしれません。

Posted by tanaka at February 19, 2003 01:03 AM | TrackBack
Comments
Post a comment